LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE「今年(2017年)のクリスマスはトーク背景に雪が降らないの?」について(2017年12月23日)

LINE (1377) LINE-雪 (11)

2017年12月23日現在、LINEのトークで「クリスマス」と送るとトーク背景に数秒間、クリスマス仕様のアニメーションが表示される隠し機能(背景エフェクト機能)が話題となっています。一方で、ここ数年毎年実施されている「トークの背景に雪が降る機能」は、出現していません

これに関して、「今年はLINEで雪が降らないの?」との声もあります。これについて説明を加えます。

また、明日以降「0時を過ぎても雪が降らない」と感じる人も今後増えるかと思います。このあたりについても説明します。

【速報】2017年も雪が降り始めました

詳細:LINEの背景に雪が降る期間限定機能が今年2017年も有効に(2017年12月24日0時開始)

※「背景に雪が降らない」場合の対策はこちら

雪が降るのはクリスマス・イブから

本日12月23日、トーク背景にリースが降ってくる隠し機能が話題です。

これを見て、「今年2017年は雪が降らないの?」と感じる人も多いようです。

しかし、例年雪が降るのは12月23日からではなく、12月24日、クリスマス・イブからです。

なので、現時点(12月23日)で降らないのは例年通りであり、現時点で降っていないことからは、まだ何も分かりません

※またこの「クリスマス」機能は、12月前半から利用できるようになっていたため、余計に雪とは別々に考えた方が良さそうです(他のクリスマス限定デザインと言えば、タイムラインのスタンプ機能のクリスマスデザインがあります)。

「クリスマス・イブの0時になっても降らない」となったとしても

昨年は、「日付が変わってクリスマス・イブになる0時ちょうどから」ではなく、「午前11時から」雪が降り始めました

そのため、0時になってまだ降らないとしても、今年降らないかどうかはまだ見分けが付きません

昨年(2016年12月24日)は0時になっても雪が降り始めなかったため、「今年は雪が降らない」と思われましたが、今年は冷静に様子を見ることができそうです(昨年が例外で、今年は0時きっかりから降り始める可能性も)。

追記:2017年もトーク背景に雪が

コメント(0)

新しいコメントを投稿