LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEアップデート後に「パスコードを入力できない・動かない・フリーズする」問題発生中(2018年4月18日発生)

LINE (1436) LINE 8.5.0 (iPhone) (5) LINE-iPhone (402) LINE-不具合 (83)

iPhone版LINE 8.5.0 へのアップデート後、パスコードの入力画面が動かずにパスコードが打てない問題が発生しています。

そしてその影響で「LINEにログインできない」「LINEが開けない」といった問題が発生してしまっています。

この問題について。

LINEアップデート後に「パスコード入力」画面で固まる・入力できない

現在、LINE8.5.0へのアップデート後にパスコード入力画面で固まってしまい、パスコードの番号を入力できなかったり、その画面のままLINEアプリが落ちてしまい、LINEを開けない問題が発生してしまっています。

ただし、通知自体を受け取ることはできるため、「通知は届くのにLINEが開けないから内容を読めない」という状態になってしまいます。

「LINEが開けない・真っ黒の画面から進めない」不具合発生中

実は現在、同じLINE 8.5.0にて、LINEアプリが開けない・黒い画面から進めない不具合が発生しており、パスコード入力画面でも同様に「全く操作できない・動かない」状態が発生してしまっているものと思われます。

対策について

そちらの不具合については既に運営が把握しており対応アップデートを予定しているとのことなので、根本的な解決のためには、まず修正アップデートが提供されるのを待つようにしてみてください。

また、パスコード画面から動かなくなってしまった場合のひとつ有力な対策方法として、iPhone本体のパスコードロックの設定をオフ(無効化)した状態でLINEを開く、という方法があります。

しばらくして、気が付いたら直っていた、との声もあるため、LINEアプリの再インストールなどの大がかりな対策はひとまずせずに、しばらく待ってからもう一度試すなどの対処も試してみてください。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. りょうこ
    2018年4月19日(木) 16:19

    修正版アップデートしましたが、直らない。
    パスコード入力ができません。
    画面が反応してないです。
    困る困る😭💦

新しいコメントを投稿