情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

大阪の震度6弱の地震で「電話がつながらない」の声と「LINEならつながる」の声増加中

地震 (74) 大阪府 (1) 電話 (7)

本日2018年2018年6月18日7時58分頃、最大震度6弱の地震が大阪府で発生し、近畿地方の各府県(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県)で震度5弱以上の大きな揺れが観測されました。その影響か、「電話がつながらない」「電話が通じない」などの声が急増しています。

その一方で、「電話は繋がらなかったけれど、LINEはつながった」の声が増えているため、ふつうの電話が繫がらなかった場合は、LINE通話を使ってみるようにしてみてください。

「電話がつながらない」の声

現在、「電話がつながらない」という声が急増しています:

docomo・au・SoftBankそれぞれの利用者から「つながらない」との声が上がっています。

電話の混雑(通信規制)の可能性や、一部で発生している停電の影響などが原因として考えられます。

「LINEならつながった」の声

そんな中、実家の電話には繋がらなかったものの、LINEの通話機能であれば電話がつながった、との声が多くなっています:

電話回線の混雑緩和という意味でも、今電話したい、という場合はLINE通話を試してみると良さそうです。

災害用伝言ダイヤル「171」の提供開始

また、災害用伝言ダイヤル「171」やや災害用伝言板「web171」の提供が開始されています。そちらの利用も検討してみてください。

また、今回家族の間で災害用伝言ダイヤルの仕組みを上手く使えなかった場合は、今後このようなことがあった際に利用できるように、仕組みや利用方法を確認しておくようにしてください。災害用伝言ダイヤルは常に利用できるものではなく、災害発生時のみ利用できるものですが、定期的に「体験利用日」が設けられています。そちらの利用がおすすめです。

大阪市の公式ページなどにもアクセスできず

また別の影響として、大阪市のホームページ、大阪メトロ、大阪ガスなどのホームページににつながらない、といった問題も発生している模様です。

その他、休講情報などを確認しようとする利用者が急増したためか、「大学のホームページにつながらない」との声も多くなっています。

停電の発生について

大阪府などで、停電が発生しています(大阪府内で約17万戸。8:50に関西電力ホームページにて確認)。

地域毎の停電の発生状況については、こちらを確認してください:

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿