情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Playプロテクトの警告「com.sonymobile.runtimeskinning.common.SkinCoreApplication このアプリは、ユーザーの追跡に使用できるデータを収集する可能性があります」が表示される問題発生中(2018年8月22日)

Android (649) Xperia (59)

2018年8月22日現在、突然「Playプロテクトの警告」が「com.sonymobile.runtimeskinning.common.SkinCoreApplication」に対して表示される問題が発生しています。その内容としては、「このアプリは、ユーザーの追跡に使用できるデータを収集する可能性があります」という問題が指摘されています。

こちらの現象について。

Playプロテクトの警告が表示される

現在一部のXperiaユーザーに次の警告が突然表示される問題が発生しています:

Play プロテクトの警告
com.sonymobile.runtimeskinning.common.SkinCoreApplication
このアプリは、ユーザーの追跡に使用できるデータを収集する可能性があります

「com.sonymobile.runtimeskinning.common.SkinCoreApplication」とは

警告の対象となっているアプリは、その名前からXperiaのホームアプリで利用されているコンポーネントであると思われます。

Playプロテクト警告問題はAQUOSでも

類似の問題はつい先月にも、AQUOSのホームアプリ(AQUOSかんたんホーム)でも発生していました。今回もこちらに類似する問題であると思われます:

対策について

警告が表示された時点では「アプリを保持する(安全ではありません)」もしくは「アンインストール」をタップする必要がありますが、ここで「アンインストール」をタップしたとしてもこのアプリケーションがプリインストールであるためか、すんなりアンインストールを成功させてはくれません(アンインストールに失敗するため、もはやどちらを選択しても結果が同じになる状態)。

そのためひとまずSonyからの案内があるまでは、「アプリを保持する(安全ではありません)」を選択し、AQUOSのケースでそうであったように、続報(対策手順)の案内を待つようにしてみてください。

また、AQUOSの時と比べると小規模に発生している問題のようなので、サポートへの連絡を行っておくと、適切な対処法をより早く知ることができるかと思います。キャリア(docomo、au、SoftBankなどのこと)で購入した端末であれば、キャリアのショップやサポート窓口に相談してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿