情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

最新の「停電情報」をプッシュ通知で受け取るアプリと設定方法(東京電力「TEPCO速報」アプリの使い方)

停電 (12) 東京電力 (1)

本日2018年9月30日23時40分現在、台風24号の影響で関東地方にも山梨県などから停電が増え始めています。今後深夜にかけて、停電が増えていくことが予想されます。

今回、停電範囲が広がっていく中でいざ、自分が住んでいる地域などで停電が発生したときに知らせて欲しい、という人向けに、登録しておいた地域で停電が発生したときに、東京電力からの通知を受け取る方法を紹介します(東京電力管内を対象)。

向こう側から通知して貰うことで、すぐ近所で発生した停電含め、自分で調べるよりも早く停電状況を把握することができます。特に停電発生時は停電情報サイトが混雑することもあるため、このような「別の確認方法」を設定しておくのは、停電情報をより確実に得る、という目的にも有効です。

「TEPCO速報」をダウンロード

まず最初に、「TEPCO速報」アプリをダウンロードします:

利用規約に同意する

まず最初に利用規約が表示されるので、内容を確認して「利用規約に同意する」をタップします:

アプリのプッシュ通知を有効にする

次に、プッシュ通知についての説明が表示されます。この画面をスワイプして、次の説明へ進んでください

設定した地域の、停電・雨雲・雷雲・地震情報・TEPCOからのお知らせなどプッシュ通知でおしらせします。

すると次の画面に切り替わった時点で「通知を送信します。よろしいですか?」が表示されるので「許可」をタップします:

初期設定を行う

そのまま説明を読み進めると「アプリをはじめよう」という画面が表示されるので、「START」をタップします:

すると「お客さま情報登録」画面が開きます。まず最初に、この「TEPCO速報」アプリの対象エリアが表示されるので、内容を確認して「OK」をタップします:

本アプリの対象地域は、

栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・静岡県・福島県・新潟県

に限ります。なお、本アプリが提供する「停電情報」については、東京電力パワーグリッド株式会社のサービスエリア外である福島県、新潟県及び静岡県の富士川以西の地域では、ご利用いただくことができませんのでご了承ください。

次に、「お名前(ニックネーム)」を入力して「次へ」をタップします:

するとここから、住所の登録が始まります。都県の選択から始まり、最終的に何丁目、までを設定することになります:

住所を選択すると確認画面が表示されるので「OK」をタップします:

すると「登録が完了しました」と表示されるので「OK」をタップします。

設定完了

使い方の説明が表示されるのでそれを読み進め、次のホーム画面が表示されたら、設定完了です:

受信する通知を選択する

初期設定では、地震情報等を含め、いろいろな情報を通知する設定になっています。

設定を変更するには、「メニュー(3本線)」ボタンをタップします:

そうしたら「設定」をタップします

するとこの画面で、どのプッシュ通知を受信したいかを選択することができます

  • 停電情報
  • 雨雲情報/雷雲情報(活動度2以上)
  • 地震情報(震度3以上)
  • 気象情報
  • 津波警報・注意報
  • TEPCOからのお知らせ
  • 重要なお知らせ

コメント(0)

新しいコメントを投稿