情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】「石に込められた謎を解け!」は何のポケモンのスペシャルリサーチ?期間限定なの?について

ポケモンGO (420)

2018年10月24日、新しいスペシャルリサーチ「石に込められた謎を解け!」が利用できるようになり、「ポケモンを捕まえるときにきのみ108個を使う」という必要なきのみの数の多さなどが話題となっています。

しかしこの新しいスペシャルリサーチについては、スペシャルリサーチを受け取る時点での情報が少なく、何が捕まえられるスペシャルリサーチなのかなどが分からない状態で始まります。

このスペシャルリサーチに対するよくある質問について紹介します。

【最新情報】
本日2018年10月24日、新ポケモン「メルメタル」が発表されました

関連:ポケモンGO「メルタンをメルメタルに進化させるアメ400個の集め方」について

「石に込められた謎を解け!」が開始

本日より、新しいスペシャルリサーチ「石に込められた謎を解け!」が開始されています:

石に込められた謎を解け!(1/3)

・ゴーストタイプのポケモンを10匹捕まえる
・グレートスローを8回投げる
・ポケモンを捕まえるときにきのみ108個を使う

ハロウィンイベントの一環

この突然始まったスペシャルリサーチは、本日始まった「Pokemon GO ハロウィン」イベント期間中の限定スペシャルリサーチです:

日本時間10月24日(水)早朝から11月1日(木)まで、「Pokémon GO ハロウィン」が今年もやってきます! この期間から「フワンテ」や「スカンプー」などゴーストタイプとあくタイプを持つポケモンが新たに出現するようになるほか、ポケモンを捕まえたときに獲得できるポケモンのアメが2倍になります。

また、イベント期間中、ウィロー博士から期間限定の「スペシャルリサーチ」が依頼されるようです引用元

期間限定なの?

ただしこのスペシャルリサーチは、イベント期間終了後も、引き続き取り組むことができます。スペシャルリサーチの「受け取り」は期間限定ですが、受け取ってさえいれば消えないようになっているとのことです:

イベント期間内に博士からスペシャルリサーチを受け取っていれば、イベント期間終了後でもスペシャルリサーチをお楽しみいただくことができます 引用元

何のポケモンが捕まえられるの?

今回のスペシャルリサーチで捕まえられるのは「ミカルゲ」となっています。

もともとポケモンずかんでは「108この たましいが あつまって うまれた ポケモン」とされているポケモンで、スペシャルリサーチのタスク内に登場する「108個」「108匹」「1080EXP」などの数字が対応しています。

イベントの告知画像の右に表示されているのが「ミカルゲ」です:

この画像では左から「スカタンク」「ギラティナ」「フワンテ」「ミカルゲ」の4種類のポケモンが掲載されていますが、一番左の「スカタンク」の進化前「スカンプー」や「フワンテ」については新たに出現するポケモンとして、「ギラティナ」は新たに伝説レイドバトルに出現するポケモンとしてお知らせで紹介されているものの、「ミカルゲ」については名前がお知らせ中には表示されておらず、ちょうど「ミカルゲ」がスペシャルリサーチの対象ポケモンで、お知らせの文中で触れられているポケモンと画像に登場するポケモンが対応する形となっています。

関連:お知らせが日本語表示されない不具合

関連:新しい幻のポケモン「メルメタル」

コメント(0)

新しいコメントを投稿