情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】画像が表示されず「カメラマーク(斜線入り)」になったり「リトライ」ボタンが出る問題と対策(解決例)

Twitter (341)

本日iPhone版Twitterアプリの利用中に、ツイートに含まれる画像が読み込まれずに「カメラにバツが付いたマーク」が表示されるだけになってしまいました。また、拡大すると「リトライ」ボタンが表示されるものの、それをタップしても一瞬読み込み中になって元のカメラマークに戻り、結局画像が表示できませんでした。

その際に行った対策と効果(解決)について。

【最新情報】2020年5月9日0時頃より、Twitterの画像が表示できない大規模障害が発生している模様です。詳細はこちら→→「【Twitter】画像表示されない・画像表示が遅い障害発生中

2020年2月3日0時頃より、Twitterの画像読み込みに大規模な障害が発生している模様です。詳細はこちら

「画像が読み込めない」問題が発生

Twitterアプリからタイムラインを見ている最中に、画像の読み込み・表示に失敗しているツイートが発生しました:

画像が表示される部分には「カメラに斜線が入った」マークが表示され、画像をタップしても同様の表示が拡大されるのみでした(※リツイートボタンがグレーアウトしているのは、鍵付きアカウントのツイートのため)

右上に「リトライ」という再読込ボタンが表示されていますが、そちらをタップしても、読み込みに成功しません。

対策

今回、この画像が拡大されたページをSafariで開こうとしてもうまくいかなかったのですが、結局次の手順で無事表示されるようになりました

それは、Wi-Fiをオフにする、という設定変更です:

ネットワーク回線を4G/LTE回線へ変更することで、無事画像が表示されるようになりました。

関連(障害情報)

コメント(0)

新しいコメントを投稿