情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

YouTubeの「オフライン」ボタンはどうやって使うものなの?有料・無料のどっちなの?等について

YouTube (83) YouTube Premium (3)

本日2018年11月14日現在、iPhone版YouTubeアプリの再生画面に新しく「オフライン」というボタンが表示されるようになりました。動画をダウンロードして再生できるように見えるこのボタンをタップするとわざわざ「使ってみる(無料)」のようなボタンが表示され、実際に押すと課金画面が表示されます。

この表示に関して、このオフラインボタンはどんな機能で、無料なのか有料なのかよく分からない、といったユーザー向けに、簡単にこのオフラインボタンの機能や、アプリ内課金の画面が表示される理由などについて紹介します。

新機能「オフライン」ボタン

現在YouTube最新版アプリで動画を再生しようとすると、次のような「オフライン」というダウンロード保存のようなアイコンが付いたボタンが表示されるようになっています:

オフラインボタンをタップするとどうなる?

ここでオフラインをタップすると、次のような画面が表示されます:

YouTube Premium
YouTube Premium でこの動画をオフラインに保存する
HD - 720P
中 - 360p

3か月間無料トライアル。...

[後で] [使ってみる(無料)]

「使ってみる(無料)」をタップするとどうなる?

ここで「使ってみる(無料)」をタップすると、次のような課金画面(画像はFace ID認証)が表示されて、支払い情報が要求されます:

「オフライン機能は有料なの?無料なの?」

最初に表示されるポップアップなどを見て、「オフライン」という機能が有料なのか無料なのか、ややこしく見えてしまうかも知れません。

今回の新機能「オフライン」は、実は月額の支払いが必要な有料サービス「YouTube Premium」の一部です。

この有料機能が初回3ヶ月無料で利用できるため、「使ってみる(無料)」のように表示されますが、この無料体験を開始するのにも、月額の契約が必要です。そのため支払い画面が表示されるわけです。

どういうことかというと、月額契約をすると、その最初の3ヶ月が無料になる、というものなので、支払い情報を登録しないと利用できません。また、3ヶ月がすぎると自動で継続され、課金が開始されてしまいます

またさらに付け加えると、iPhoneアプリから課金すると値段が高く、ブラウザから契約することで月額1,180円まで抑えることができます

したがって、あまり「YouTube Premium」に詳しくない状態でこの画面から利用を開始してしまうと、忘れた頃に課金が開始されてしまったり、割安な契約方法があることに気が付けずに、割高な月額料金を支払ってしまう可能性があります。

オフライン機能はどんな機能?

ひとまずここまでオフライン機能の詳しい内容が表示されませんが、オフライン機能では、動画をiPhone本体に保存しておくことで、インターネットに繋がっていないときでも動画が再生できるようになる機能です。

つまり、例えば飛行機の中でインターネットにつながらなくてもYouTubeの動画を再生できるようになりますし、Wi-Fiにつながらないけれど4G/LTE回線は制限にかかるから使いたくない、という場合に通信を節約できます。

オフライン機能を利用するには、オフラインボタンを押してから画質(HD-720P、中-360pのどちらか)を選択します。するとダウンロードが開始されて、それ以降動画を再生する際に、その保存したデータから再生してくれるので、通信料が節約される仕組みです(つまり、自分でオフラインボタンを押す必要があります)。

ダウンロード機能ではない

一方でこのオフライン機能は「ダウンロード」ボタンのようにも見えますが、カメラロール(写真アプリ)にダウンロードできるわけではありません。あくまで、YouTubeアプリの中に保存されるだけなので、ダウンロードして別のアプリで連続再生したり加工したり、という目的には利用できない機能です。

そのため、動画が保存できる!と思ってあわてて契約してしまわないように注意してください。

自動継続せずに契約する・契約してしまったYouTube Premiumを解約する

実際に契約してみようかな、と思った場合は、次の記事を参考にしてみてください→→「【YouTubeプレミアム】自動延長なしで無料トライアル登録をする方法(iPhoneからの契約方法+キャンセル手順)

コメント(0)

新しいコメントを投稿