LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEアップデートで「サービス向上のための情報利用に関するお願い」が表示されたらどうすれば良いの?について

LINE (1493) LINE 8.17.0 (7) LINE Beacon (3) LINE-アップデート (155)

2018年11月15日以降、LINEを最新版(8.17.0)にアップデートした際に「サービス向上のための情報利用に関するお願い」という画面が表示されて「上記の位置情報の利用に同意する(任意)」や「LINE Beaconの利用に同意する(任意)」といったポップアップが表示される場合があります(※11月15日にAndroid版のみアップデートできるユーザーが一時発生したものの、アップデートできるユーザーとできないユーザーがいる状態でした。その後Androidユーザー全体でアップデート可能になり、11月21日には、iPhone版LINE 8.17.0へのアップデートが可能となりました)。

このポップアップが表示されたらどうすれば良いのか、こういうのがよく分からない、といった場合についての情報を紹介します。

関連:【LINE】「通知ポップアップを廃止」のアップデートとユーザーの評判について

「サービス向上のための情報利用に関するお願い」ポップアップ

アップデート後に表示されているのは、次のダイアログです:

サービス向上のための情報利用に関するお願い

最適な情報・サービスを提供するために位置情報などの活用を推進します
あなたの安全を守るための情報や、生活に役立つ情報を、位置情報(端末の位置情報やLINE Beaconなどの情報)に基づいて提供するための取り組みを推進します。同意していただくことで、例えば、大規模災害時の緊急速報等の重要なお知らせや、今いるエリアの天候の変化、近くのお店で使えるクーポンなどをお届けできるようにしていきたいと考えております。

取得する情報とその取扱いについて
■本項目に同意しなくとも、LINEアプリは引き続きご利用可能です。

...
上記の位置情報の利用に同意する(任意)
LINE Beaconの利用に同意する(任意)

[OK]

このポップアップが突然表示されて、「どうして表示されたの?」「チェックは入れた方が良いの?外した方が良いの?」「OKを押して大丈夫?」「閉じられないの?スキップできないの?強制なの?」など戸惑うケースがあるようです。

表示されるようになった原因

このポップアップが表示されたきっかけは「LINE 8.17.0へアップデートしたから」です。LINE 8.17.0から、今回のポップアップを表示して、利用の意思を確認している、とのことです:

位置情報の利用については、最新版(8.17.0)にアップデートした際に表示される以下の画面で意思確認を行っております。

引用元

※「LINE Beacon(ラインビーコン)」は以前から利用できて全く新機能ではありませんが、公式からの説明では今回のポップアップの表示アップデートと同時に「位置情報の利用」という新機能が追加されたのかどうなのかが判別しにくい状態です。LINE Beaconについての詳細はこちら→→「【LINE】「LINE Beaconの利用」って何?について(2018年11月21日)

OKをタップすると何が起こるの?

このポップアップが表示されて、そのまま「OK」をタップすると、LINEの設定内にある「位置情報の取得を許可」および「LINE Beacon」が「オン」になります

これにより、位置情報に基づく避難情報の配信、近くのお店からのクーポンの配信などの機能が利用できるようになるとのことですが、あくまで「予定」であったり「今後~可能性があります」などとされており、もう少し様子を見てからオンにすればよい、という見方もできそうです。

「避難情報」「国民保護情報」(Jアラート/Lアラートを通じて国や自治体から発信される緊急情報)をLINEアプリで受け取ることができるサービスでの利用を予定しております

引用元

他にも、近くにある店舗のクーポン配信など、今後、ご利用端末の位置情報からより適した広告表示を行う可能性があります

引用元

OKを押さないで進むにはどうすれば良いの?LINE開けないの?

「上記の位置情報の利用に同意する(任意)」と「LINE Beaconの利用に同意する(任意)」の2つの項目は、タップするとチェックを外すことができます(チェックを外せる場所に見えない場合があるようです)。

チェックを外してから「OK」をタップすれば、同意せずに先に進んで位置情報の取得設定やLINE Beaconの利用設定がオンにならず、今まで通りの状態でLINEの利用を続けることができます。

前述のような、位置情報やLINE Beaconを利用した機能は無効となります。

よく分からないけどどっちを選べば良いの?

今回説明されている「あなたの安全を守るための情報や生活に役立つ情報」といった機能を利用したくて、なおかつその機能を利用するために必要な位置情報やLINE Beacon(店舗に設置されているセンサーを元に、その店舗に近いかどうかを判定する仕組みのようなもの)の受信情報を活用してもらって構わない、といった場合であれば、チェックを入れたまま「OK」をタップするとよいと思います。

しかし説明を読んでもあまり興味が湧かなかったり、自分には難しすぎる内容のように感じたのであれば、2つのチェックを外してから「OK」をタップしてください。

前述の通り「予定」とされている部分も多いので、機能について様子を見たり、次で紹介しているように、試しにオンにしてみて、邪魔だったらオフにする、といった方針も考えられます。

一度同意したけれどオフにするには?

LINE Beaconをオンにしていると、LINEの画面上に突然広告のような形でお店の情報が表示されます。

そういった機能を邪魔に感じたり、一度同意したものの、やっぱり必要がない・不安だ、と感じた場合は、設定をオフにすることも可能です

LINEの「設定」を開いて、「プライバシー管理>情報の提供」を開いて、「位置情報の取得を許可」および「LINE Beacon」のチェックを外してください。

「通知ポップアップを廃止」も話題

今回のアップデート情報には「通知ポップアップを廃止」が含まれており、「通知を受け取るには、[設定]>[通知]>[メッセージ通知]から通知をONにする必要があります」との注意書きが書かれるなどして、「ポップアップ通知を廃止するなんて何を考えているんだ」のようなレビューが現在投稿されており、話題となっています(とはいえ、まだアップデートを実施できたユーザー自体が少ないため、アップデートができた一定期間に集中しています)。

詳細:【LINE】「通知ポップアップを廃止」のアップデートとユーザーの評判について

関連:「サービス向上のための情報利用」ポップアップ

今回のポップアップにかなり似たものとして、「サービス向上のための情報利用」というポップアップが突然表示されるようになった、というものが今年の1月にも多数発生しました。

詳細→「LINE「サービス向上のための情報利用」で利用されるデータと注意点

関連:LINE Beaconとは

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿