情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】プッシュ通知の設定が開けない「問題が発生しました。接続を確認してください」エラーになる不具合が多数発生中(Android版Twitter)

Twitter (292) Twitter-Android (21) Twitter-エラー (11) Twitter-通知 (6)

2018年11月24日現在、Android版Twitterにて、「プッシュ通知が届かない」「プッシュ通知の設定が開けない」などの問題が一部のユーザーの間で発生している模様です。

この問題について紹介します。

現時点でこの問題の直接的な対策は不明の状態で、今後の不具合解消アップデートが待たれます。

プッシュ通知の設定が開けない

Android版LINEにて、「設定とプライバシー」>「通知」>「プッシュ通知」の順に設定を開くと、通常であれば「プッシュ通知」の設定画面が表示されます。

しかし現在一部のユーザーに、この正常な「プッシュ通知」の設定画面が表示されず、次のエラー画面が表示されてしまう問題が発生しています:

問題が発生しました。接続を確認してください。

[やりなおしてください]

対策について

今のところこのエラーが発生してしまった場合に、設定画面を正しく表示するための決定的な解決策は見つかっていません。

前々回のAndroid版Twitterアプリのアップデート以降に発生し、再起動や再インストールでは解決しない、というのが一つの特徴です。

またこの不具合には、同じアプリから開いても、Twitterアカウントによってエラーになったりならなかったりする(複数アカウントを切り替えると症状が変わる)、という特徴があります。そのため、特定のTwitterアカウントで何らかの不具合が発生しているものと思われますが、その発生するしないの差についても分かっていません。

アップデート待ち

Android版Twitterアプリのアップデート以降発生しているため、修正アップデートの提供を待つようにしてみてください

また、この問題が発生しはじめたと思われるAndroid版Twitterアップデートでは、トリミングの際に縦横比を変更できなくなる、という問題も発生していました。しかし数日前の最新版Android版Twitterアプリのアップデートによりその問題は解消されました。ただその一方で、今回のプッシュ通知の設定が開けない不具合は解消されていない、という状況です。

今回のアップデートではトリミングの問題を解決、その次のアップデートでプッシュ通知の不具合を解決、というように順に改善されていくことを期待します。

コメント(0)

新しいコメントを投稿