情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】リストが作成できない「問題が発生しました」エラーの原因や対策について

Twitter (340) Twitter-iPhone (40) Twitter-エラー (14)

Twitterアプリでリストを作成しようとした際に、「問題が発生しました。やりなおしてください」というエラーが表示されてしまう場合があります。

この問題には特に原因が書かれておらず、「どうしてリストが作れないのか原因が分からない」状態になりやすいエラーです。

そこで今回は、このエラーが表示されてしまってリストの作成に失敗してしまう場合に確認したい注意事項を紹介します。

「問題が発生しました」エラーでリスト作成できない

Twitterで新しいリストを作成するために「リストを作成」画面に進み、名前や説明を入力して「作成」をタップした際に次のエラーが表示されてしまい、新規リストの作成ができない問題が発生してしまう場合があります:

リスト
問題が発生しました。やりなおしてください。
[OK]

原因と対策

このエラーは、以前はエラーの詳細が英語で表示されていたものの、日本語化された結果、その詳細情報が省かれてしまったものと思われます。

例えば、もともとリストの「名前」は、数字から始めることができない(1文字目が数字ではいけない)のですが、今までそのような名前を付けると、「The list failed validation: A list's name must start with a letter.」と、英語ではあるものの、ちゃんと原因が指摘されていました。

しかしそのケースであっても現在は「問題が発生しました。やりなおしてください。」という日本語しか表示されない状態になってしまった模様です。

そのため、その1文字目のが数字になっていないかを含め、「リストを作成」画面の入力内容に関して、以下の点を確認してみてください

  • 1文字目が数字のリストは保存できないので、数字以外の文字を1文字目にする。
  • 「説明」を空欄にせず、何かしら入力する。例えば「説明」という漢字2文字だけにしてみる。
  • 名前や説明に入力されている記号や特殊文字が原因となっている可能性があるため、一度作成を止めた後、普通の文字だけを手入力(コピーしない。コピーしてくると、表示上何も亡いように見えて、実は見えない特別な文字が付いてきてしまう、といったことがあるため)して、保存できるかどうかを確認してみる。また、手入力であっても、記号を入力しないで。

これらの対策を行うことで保存ができた場合は、アカウントの問題ではなく、入力内容の問題であると考えられるため、少しずつ入力内容を変更し、エラーの原因となっている文字・入力内容を避けながら、リスト名や説明を変更してみてください。

関連情報

コメント(0)

新しいコメントを投稿