情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Install macOS Mojaveが新しいヘルパーツールを追加しようとしています」のヘルパーツールとキャンセルを押して大丈夫?について

Mac (38) MacBook Pro (17) MacBook Pro 2018 (2) macOS Mojave (1)

macOS Mojaveへのアップデート時に、「macOS Mojaveのインストールを続けるには、管理者としてログインする必要があります。Install macOS Mojaveが新しいヘルパーツールを追加しようとしています。許可するにはTouch IDを使用するかパスワードを入力してください」と表示される場合があります。

「ヘルパーツール」って何?この表示が出てくるのは問題ないの?キャンセルを押したらどうなるの?などについて。

「Install macOS Mojaveが新しいヘルパーツールを追加しようとしています」

MacBook Pro を macOS Mojaveにアップデートしようとした際に、インストール先のハードディスク(Macintosh HD)を選択した後、次のダイアログが表示されました:

macOS Mojaveのインストールを続けるには、管理者としてログインする必要があります。Install macOS Mojaveが新しいヘルパーツールを追加しようとしています。

許可するにはTouch IDを使用するかパスワードを入力してください。

[パスワードを使用...] [キャンセル]

「ヘルパーツール」って何?怪しいの?

この「関係ないツールがインストールされそう」にも見えるダイアログ表示ですが、ヘルパーツールのインストールについては、macOS Mojaveにアップグレードする方法というApple公式のサポートページの中に、次の言及があり、「ヘルパーツール」自体は怪しいものではないことが分かります:

インストーラでヘルパーツールをインストールしてもよいか確認するメッセージが表示されたら、Mac へのログインに使っている管理者の名前とパスワードを入力し、「ヘルパーを追加」をクリックします。

引用元

また、ここで入力すべきパスワードはMacへのログインに利用しているパスワードであり、Apple IDのパスワードではないことが分かります。

ヘルパーツールって何?

ここで登場する「ヘルパーツール」自体が何であるかという説明までは、サポートサイトでは説明されていませんでした。

ただ一般に「ヘルパー○○」と言うと、コンピューターの世界では、本来の目的を実行するプログラムが意図通り動作できるように手助けをする、サブのプログラム、といったような意味となります。そのため、アップデートに必要な、アップデートの実行を支援するプログラムであったり、アップデート後に動作する新機能を支援するようなサブのプログラムであるものと予想されます。

キャンセルを押すと

このダイアログには「キャンセル」ボタンが用意されていますが、キャンセルボタンを押しても、「Install macOS Mojave」ダイアログの「macOS Mojaveは、ディスク“Macintosh HD”にインストールされます」画面に戻されるだけで、インストールを先に進めることができません。

パスワードを入力する

そのため、もう一度「インストール」をクリックした上で、改めて「パスワードを使用...」側を押してから、次のダイアログで、MacBookへのログインに利用しているパスワードを入力して「ヘルパーを追加」をクリックし、先に進みます。

すると、「残り約○○分」と表示され、macOS Mojaveのインストールが開始されます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About