情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Google画像検索で「続行するには、下に表示される文字を入力してください」エラーが表示されるユーザーが増加中(2019年1月22日継続中)

Google検索 (8)

2019年1月21日より、Google画像検索の利用中に、「続行するには、下に表示される文字を入力してください(私はロボットではありません)」と表示されて、数字を入力するタイプの画像認証が表示されるユーザーが多い状態が続いています。

この問題について。

Google画像検索がエラーになる

現在、Google画像検索を利用した際に次のエラーが表示されてしまうユーザーが多い状態が続いている模様です。

続行するには、下に表示される文字を入力してください:
[12345]

[送信]

このページについて

お使いのコンピュータネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。[このページが表示された理由]

このページは、お使いのコンピュータネットワークから利用規約に違反すると考えられるリクエストが自動検出されたときに表示されます。ブロックは、これらのリクエストが停止されると間もなく解除されます。それまでは、上に表示されるセキュリティ画像の文字を入力することでサービスを引き続きご利用いただけます。

このトラフィックは、リクエストを自動送信する不正なソフトウェア、ブラウザプラグイン、またはスクリプトによって発生した可能性があります。ネットワーク接続が共有のものである場合は、同じIPアドレスを使用している別のコンピュータが発生元の可能性がありますので、管理者に相談してください。詳しくはこちらをご覧ください。

ロボットが使用するような高度な検索語を使用したり、リクエストを非常に素早く送信した場合も、セキュリティ画像の文字を入力するように求められることがあります。

IPアドレス:
時間:
URL:

基本的には気にせずに文字を入力して「送信」タップでOK

SafariなどからGoogle画像検索をした際に表示されるこのエラーを見て、コンピューターウイルスに感染したかもしれない、であったり、Googleが壊れてしまった、などと思ってしまうかもしれませんが、このエラー自体はそこまで極端な使い方をしなくともまれに表示されてしまう可能性がある、軽めのエラーです。

一般的には、何らかの理由でコンピューターからの自動的な検索(悪質な)ではないかと疑いをかけられてしまった、誤検知となります(実際現在人が検索しているのであれば)。

このエラーが表示された場合の対処法としては、そのまま表示された数字を入力して「送信」をタップすればOKです。

すぐ画像検索の結果が再度読み込まれて、元の状態に戻ることができます。

なお、繰り返し検索を使い続けたり何度も検索機能を使っているとこのエラーが出やすくなる、といったことは起こりうるため、自分が使いすぎだったりはしていないかということは考えてみてください。

原因について

しかし現在このエラーが表示されるユーザーが通常より増えている現象については、はっきりとしたことが分からず、Google側の自動検知システムが更新されて誤検知が増えた、であったり、ユーザーに共通する点、例えば特定のネットワークからGoogleへの攻撃が行われており、そのネットワークを利用しているユーザーの間で局所的にこのエラーが起こりやすい状態になっている、などの原因が考えられます。

回避策について

ただしいずれにしてもなかなかその原因を特定することが難しい状況であるため、このエラーが繰り返し表示されてしまう場合はしばらく待つか、それまでBing画像検索を使ったり、Yahoo!画像検索を代わりに使うなどして、Google以外の画像検索機能を使ってみるようにしてみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿