LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEを開いたら「404 Not Found nginx」ポップアップが表示される不具合と対策について

LINE (1481) LINE-不具合 (78)

2019年1月22日21時頃より、Android版LINEアプリを開いた際に画面上に「404 Not Found nginx」というエラー画面が表示されてしまう不具合が発生しています。

この問題について。

LINEに突然「404 Not Found」が表示

現在LINEアプリを開いた際に突然「404 Not Found」というエラー画面が表示される問題が発生しています:

突然謎の404エラーが表示されて困惑しているLINEユーザーが急増しています。

この表示は何?

おそらくLINE運営が何らかのお知らせを表示しようとしたものの、表示の設定に間違いがあり、存在しないページを表示するような状態になってしまっていたことが原因と思われます。

しかし、正常に動作した際に何が本当は表示されるはずだったのか、については現時点では不明です。

すぐさま問題が修正されてもう一度表示されるようになれば、その際、明らかになるかと思われます。

対策について

現在多くのユーザーの間でこの画面が表示されているため、特にアプリを再インストールしたりウイルスに感染しているのではないかと疑う必要は無いため、バツボタンで閉じて、そのままにして問題ないかと思われます

表示されない場合は?

現時点ではAndroid版LINEでのみ発生しており、iPhone版LINEでは発生しない模様です。Android版で表示されない場合は、アプリを再起動することで表示されるようになるケースがあります。この表示を試してみたい場合でポップアップが表示されない場合は、一度LINEアプリを再起動するか、Androidスマートフォン自体を再起動してみてください。

最新の不具合情報を受け取るには

このような突然の問題の情報を早く知るには、次のTwitterアカウント(@did2line)のフォローがおすすめです:

追記:LINE公式からのアナウンス

LINE運営公式Twitterアカウントから、このエラーについてのアナウンスが実施されました:

やはりバツを押して閉じるだけで問題ないとのことです。

付録:404 Not Found とはどういう意味?

「404 Not Found」とは、「指定されたページが見つかりませんでした」というような意味のエラーです。今回の場合は、LINE運営側が指定したページの指定の仕方に間違いがあって、画像やページの存在しない場所を指定してしまっていたか、指定した場所にページを用意するのを忘れていた、ミスしていた、といったことがここから推測されます。

付録:nginx って何?

エラーの下にある「nginx」は、「エンジンエックス」と読みます。これは、ウェブサーバー(利用者にページを配信するためのコンピューター)を動かすために使っているソフトウェアの名前です。nginxやApatch、IISといったウェブサーバーが有名で、今回はnginxというサーバーをLINE側が利用しており、そのサーバーが「404 Not Found」というエラーを表示する際に、自分の名前を表示した結果、今回のエラー画面のような表示になった、ということになります(このエラーメッセージ+nginx、という表示はよくある構成で、ほぼNginxのデフォルトのエラー画面です)。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿