情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

質問箱が「匿名ラブレター」機能でピンク色になる変更とラブレターの送り方

Peing (34) ラブレター (7)

2019年1月25日より、「Peing - 質問箱(質問箱)」に、匿名ラブレター機能が搭載され、突然ピンク色になった質問箱に関するツイートが増えています。

この匿名ラブレター機能の表示と送信方法等について紹介します。

「匿名ラブレター」機能

本日2019年1月25日現在、質問箱に「匿名ラブレター」という機能が登場し、普段の緑色の枠ではなく、ピンク色の枠で投稿が表示され、右下に「#匿名ラブレター」と表示されるようになりました:

匿名ラブレターの送り方

質問箱でラブレターを送るには、普段通りの質問送信画面に新しく追加された「愛を送る」をタップすればOKです。

普通の質問の送り方

一方、今まで通り質問を送信することもできます。入力する場所は共通ですが、「質問を送る」というボタンをタップすれば、今まで同様に通常の質問を送信することができます。

質問箱の類似サービス「ラブレター」とまさに同じ機能に

もともと質問箱が大人気になった直後に「ラブレター」という名前のサービスが人気となりました。

そちらもデザインがピンク色で、質問箱の匿名ラブレター機能のように匿名でラブレターが送れる、というものでした。

ラブレターはそのサービス名の通りラブレター専用でしたが、質問箱はそのラブレター機能をバレンタインデーキャンペーン専用の、期間限定機能として搭載したような形となっています。

関連:Twitterで話題の匿名ラブレター募集サービス「ラブレター」の使い方(新規アカウント登録・送信・返信・共有方法など/iPhone・Android共通)

コメント(0)

新しいコメントを投稿