情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram(インスタ)】「ライブ動画への参加リクエストを送信する」ボタンの意味は?タップすると何が起こるの?について

Instagram (158) Instagram-ライブ (2)

Instagram(インスタ)でライブ動画の視聴を開始すると、「○○さんが参加しました」と表示された直後、コメント欄に「○○さんのライブ動画への参加リクエストを送信する」というボタンが表示されます。

Instagramでライブ動画を見ると毎回表示されるこの「リクエスト」ボタンをタップすると何が起こるのかについて紹介します。

「ライブ動画への参加リクエストを送信する」ボタン

Instagramのライブ配信を開くと、自分が参加したことが「○○さんが参加しました」と表示されます。そしてそれに続けて次の「参加リクエスト」ボタンが表示されます:

○○さんのライブ動画への参加リクエストを送信する。 [リクエスト]

このボタンの意味は?

このボタンは、「そのライブ配信に、自分も加えてくれないか?」とリクエストする(コラボ配信したいと伝える)ための機能です。

リクエストを送信すると何が起こる?

実際に「リクエスト」ボタンをタップするとまず最初に、次の確認画面が表示されます。ここで改めて「リクエストを送信」をタップすると、本当にコラボ配信のリクエストが送信されます:

すると、現在ライブ配信中の相手には、「○○さんからライブ動画への参加リクエストが届きました」という通知が表示されます。

これを開くと、次の確認画面が表示されます。「○○さんとライブ配信を開始」ボタンをタップすると、2人のコラボ配信が開始されます。これ簿配信では、画面が上下に分かれて配信が開始されます。

○○さんがあなたのライブ動画への参加を希望しています
すべての人が配信を見ることができるようになります。また一部のフォロワーにお知らせが送信される可能性があります。
[○○さんとライブ配信を開始]
[キャンセル]

リクエストボタンを間違えてタップしただけなら大丈夫

ここでひとつポイントは、毎回表示される「リクエスト」ボタンを間違えてタップしてしまったとしても確認画面が表示されるため、「いきなりコラボ配信の希望通知が相手に飛んでしまって失礼なことになる」といった不安は不要、ということです。

ただし次の確認画面まで間違えてタップしてしまうと相手に通知が飛び、自分の名前もそこに表示されてしまうため、注意してください。

なお、コラボ配信をするかどうかは相手が選べるため、予め相手と親しい関係になっているか、ライブ配信中にリクエスト待ちをしているときでもない状態でいきなり使うのは避けた方が良いかと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿