情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Android版Twitterアップデート後に「開けない」「強制終了する」「問題が発生したため、Twitterを終了します」エラー等になる不具合の発生中が増加中

Twitter (299) Twitter-Android (22) Twitter-アップデート (11)

2019年4月23日より、Android版Twitterアプリを最新版にアップデートしたところ、「問題が発生したため、Twitterを終了します」等のエラーが表示されてTwitterアプリが強制終了してしまう問題が発生するユーザーが増えています。

この問題について。

Android版Twitterが開けない・落ちる

現在増えているのは、Android版Twitterアプリが強制終了してしまう問題で、「Twitterが開けない」「Twitterが急に開かなくなった」「Twitterが強制終了する・問題が発生する」といった声が増えています。

具体的には、Twitterアプリが落ちて、次のエラーが表示される場合が多いようです:

問題が発生したため、Twitterを終了します
[レポート] [OK]

Google Playのレビュー欄にも、更新してからTwitterが開けなくなったユーザーからの投稿が相次いでいる状態です。

最新版へのアップデート後に発生が増加

この問題は、リリースされたばかりのAndroid版Twitterの最新版にアップデートした直後から発生が増加しており、実際に「アップデートしたら落ちるようになった、開けなくなった」との声が増えていることから、Android版Twitterアプリの最新版で何らかの不具合が発生していることが原因と思われます。

また、古いAndroid端末/古いAndroidバージョンを利用している場合に発生しやすい傾向にあるようですが、はっきりとしたことは判明していません。

対策について

基本的には、不具合の修正版アップデートを待つこととなります。また、Android OSを最新版にアップデートする(ソフトウェアアップデートする)ことで改善することも考えられますが、アップデートできない場合も多く、事前のアップデートが推奨されるような大きな変更となるため、ひとまずはTwitterアプリの修正待ちがおすすめです。

また、今回はあくまでAndroid版アプリで発生している問題であるため、ブラウザ版Twitterを利用する(ChromeでTwitterを開く)という対応で、Twitterの閲覧・投稿(ツイート)などを利用する方法もあります。アプリが使えない間だけ利用する一時的な回避策として、使用を検討してみてください。

追記:修正版アップデートが配信開始

その後、修正版アップデートの提供が開始されました。最新版へのアップデートを試してみてください(4月25日時点です。今後類似の症状の不具合が発生した場合は、また改めて修正版アップデートを待つようにしてください)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿