LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEアップデートで「トークの名前が左寄せになった」変更について

LINE (1486) LINE 9.12.0 (iPhone) (1) LINE-iPhone (415) LINE-アップデート (154)

2019年7月30日現在、「トークルームの名前が左寄せになった、中央寄せに戻したい」「トークルームが見にくい・見づらい」といった声が出ています。

この変更について。

トークルームの名前表示が突然「左寄せ」に

2019年7月30日現在、LINEのトークルームの表示が変わり、「相手の名前が左寄りになった」というユーザーが増えています。

原因はアップデート

この変更の原因は、7月30日にリリースされた、iOS版LINEバージョン9.12.0アップデートです。

今回のアップデートは、かなり多くの変更が行われており、「スワイプで返信できる」機能など、大きな機能追加も目立ちます。

そんなアップデートのお知らせの冒頭にある「トークルームのコンテンツや設定をするメニューのデザインをリニューアルし、使いやすさを改善」と書かれているこの「トークルームのコンテンツ」のデザイン変更が、今回の「名前が左寄せになった」原因のようです。

■トークルームのコンテンツや設定をするメニューのデザインをリニューアルし、使いやすさを改善

■テキスト、リンク、写真などをLINE内に保存できる[Keep]を改善し、コンテンツを管理しやすいようにコレクション機能を追加

■LINEストーリーで投稿した自分のコンテンツを24時間経過しても閲覧できる機能を追加

■トークルーム内のメッセージをスワイプすることで、そのメッセージに返信できる機能を追加

■LINEアプリ内で送受信したURLを、Safariで開けるように変更する新機能を、LINE Labsに追加

■近日中にLINE QUICK GAME新作タイトルを追加予定

引用元

その結果、もともと次の画像のような「中央寄せ」だったトークルーム名が、

次の画像のように、左寄せになったようです。同時に、未読トーク数が3桁表示だったものが、2桁表示が上限となり、「99+」と表示されるように変更されたことが分かります。また、トークルームの設定画面も大きくデザイン変更されました。

中央寄せに戻す方法は?

今回のアップデートではデザインが完全に変更されており、元の中央寄せに戻すための設定は用意されておらず、基本的に戻すことはできない模様です

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿