情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】アップデートしても「マップを相棒ポケモンと一緒に歩く」が使えない・マップに相棒ポケモンが表示されない場合の対処法について(相棒と冒険モード)

ポケモンGO (420)

2019年12月19日より、マップを相棒ポケモンと一緒に歩ける「相棒と冒険モード」が利用できるようになりました

アプリを最新版にアップデートすることで利用可能となるこの新機能で、リリース前から公式Twitterアカウントなどで機能追加が予告されていましたが、アップデートしても何も起こらず、マップにポケモンが表示されないため、アップデートした後どうすれば良いか分からないといった状態になってしまうユーザーが多い状態のようです。

そこで今回は、アップデートマップに相棒ポケモンが表示されない場合の対処法の概要について紹介します。

アプリを最新版にアップデート

まず相棒ポケモンと一緒に歩く機能を使うためには、ポケモンGOアプリを最新版にアップデートする必要があるので、App StoreやPlayストアから最新版にアップデートしてください。

地図画面左下に表示されている相棒ポケモンから利用可能

しかし、アップデート後にポケモンGOアプリを開いても特に何も地図上に新しい表示はなく、相棒ポケモンも地図上には表示されず、アップデートの案内も表示されません。

というのも現時点で、今回の新機能はもともとあった相棒ポケモンの設定画面から利用することが可能で、自分でその画面を開いてあげる必要があります。

その画面は、地図画面左下のトレーナー表示の隣に表示されている相棒表示をタップすることで開くことが可能です。

すると次の通り、新機能の説明が表示されます:

相棒と冒険モード

相棒と遊ぶをタップしておやつをあげます。数個あげると一緒に冒険してくれるようになります。

あとはこの指示の通り「相棒と遊ぶ」をタップしてから、

ARモード使用時は、周囲の安全をよく確認してください。お子さま連れの場合は、お子さまから目を離さないでください

[OK]

の表示の「OK」ボタンをタップしてARモードを開始するか、もしくは、「おやつをあげる」ボタンから直接、おやつを上げる画面へ進んでみてください。

AR+モードで強制終了する不具合発生中?

現在、このおやつをあげる画面に入ろうとしても、ARモードに入れずにアプリが落ちてしまう(強制終了してしまう)問題が、一部のAndroid版ポケモンGOユーザーの間で増加している模様です。

カメラの利用権限の設定有効化の確認や、場合によってはポケモンGOアプリの再インストールなどを試すか、不具合情報の掲載開始を待ったり、サポートへの問い合わせを行ってみるようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿