情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】黒いポケストップが全然ない・出現しない問題について(黒いポケストップの出現停止)

ポケモンGO (420) ポケモンGO-ポケストップ (7)

2019年7月24日現在、昨日より出現していた、「黒いポケストップ」が全く出現しない・表示されず、「黒いポケストップが全然見つからない」「黒いポケストップが消えた?どこにあるの?」「田舎だから?」「黒いポケストップをもっと出現させて欲しい」など、黒いポケストップを見つけられずに困ってしまうユーザーが増えています

特に本日、日本語版のポケモンGO公式Twitterアカウントから、「黒いポケストップ」の出現に関するツイートが行われたため、それを見て黒いポケストップを探しているものの、「全然見つけられない」ユーザーが増えています。

この、昨日は出現していた黒いポケストップが全然出てこない問題について。

黒いポケストップの出現について

本日、GOロケット団とのバトルやシャドウポケモンのゲットチャレンジができる、「黒いポケストップ」について、次の通り日本語版公式Twitterアカウントより告知が行われました。

この「黒いポケストップ」は昨日より出現が開始されたものの、出現頻度が少ないことと、見た目が目立ちにくいことから、昨日時点でも「黒いポケストップがなかなか見つけられない」「出現しない」といった声が聞かれました。

時間経過で黒いポケストップが出現したり消えたりする

特に、「黒いポケストップ」は固定されてずっと黒いわけではなく、時間限定で黒くなるため、あるとき「近くに全く黒いポケストップがない」と思っても、あとから見直したら黒いポケストップが見つかった(黒く変わっていた)、といったことが起こるため、この「時間経過で変わる」ことによる誤解も生まれているようでした。

7月24日になって黒いポケストップが全然出ない状態に

しかしそれらの「見つけにくい」状態とは別に、本日7月24日時点では、全く見つからない状態になってしまっている模様です。

ちょうど先ほど紹介した、日本語版公式Twitterのツイートで黒いポケストップの出現が告知されたにもかかわらず、です。

しかし実は、このツイートは英語版が元になっているツイートで、英語版ツイートのほうは、昨日投稿されたものでした。つまり、「昨日の出現」について言及したものでした:

黒いポケストップの出現が停止中?

そして実は現在、英語版のポケモンGO公式Twitterアカウントから、以下の通り、「黒いポケストップ(変色したポケストップ、discolored PokeStops)」の目撃情報が突然止まった、との情報がツイートされています

つまりどうやら、昨日からおよそ24時間程度出現していたものの、現在は黒いポケストップ(およびシャドウポケモン)の出現は停止しており、それはおそらく不具合ではなく、何らかの演出によるもののようです。

したがって、次にいつ復活するのかは不明であるものの、現時点では黒いポケストップの出現が停止しているため、探しても見つからない状態であるものと思われます。そのため、「黒いポケストップが家の周りだと見つからないから、遠出してポケストップが多そうなところに行ってみよう」などしても、見つけられない恐れがあります。注意してください。

追記:出現停止がツイート

その後、出現が停止していることが、日本語アカウントからもツイートされました。こちらには演出的な表現はなく、不具合などが原因のようにも感じられる、英語版とは異なる印象を受けます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿