情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】いつでも冒険モードがiPadで使えない問題について

iOS (348) iPad (22) ポケモンGO (420) ポケモンGO-いつでも冒険モード (18)

昨日2018年11月2日より、ポケモンGOの新機能「いつでも冒険モード」が利用できるようになりました。しかし、ポケモンGOをiPad版で利用しているユーザーからは、「iPadではいつでも冒険モードが使えませんと言われてしまう」などの声が増えています。

この問題について。

「いつでも冒険モード」がiPadで使えない

「いつでも冒険モード」は、2018年11月3日早朝現在、段階的リリースが行われているため、トレーナーレベルが30以上のユーザーでのみ利用することができます。

しかし現在、十分なレベルがあっても「いつでも冒険モード」を使えないiPad利用者からの声が増えています

iPad版ポケモンGOで「いつでも冒険モード」が使えない理由

ポケモンGO公式サイトのヘルプでは、いつでも冒険モードを使うには、以下の条件が必要とされています:

この機能を使用するには、iOS の端末では ヘルスケア と、Android の端末ではGoogle Fit と、常に位置情報サービスへのアクセスが許可されている必要があります。 引用元

ここでポイントとなるのが、「iOSの端末ではヘルスケアが必要」とされている点です。

iOSでは「ヘルスケア」の利用について、以下の通り説明されています:

ヘルスケアアプリケーションはiPhone 4s以降とiPod touch(第5世代以降)で利用できます。 引用元

「iPhone 4s以降とiPod touch(第5世代以降)」とされており、iPadは含まれていません

つまり、iPadではヘルスケアアプリが利用できず、ヘルスケアアプリが必要ないつでも冒険モードも使えない、というわけです。

iPadにヘルスケアアプリをインストールする方法はないの?

現時点でヘルスケアアプリはiPadに対応しておらず、インストールすることはできません。

今後Appleが対応してくれるのを待つしかありませんが、ヘルスケアアプリの登場からしばらくたっているものの未対応であることから、今後対応される可能性はあまり高くないものと思われます。

iPadでいつでも冒険モードを使う方法は?

iPadでいつでも冒険モードを使うには、やはり「ヘルスケアアプリ」が必須とされている点が問題となり、現時点では例えWi-Fiモデルでない(Wi-Fi+Cellularモデル)場合であっても、利用することができません。

ただしこちらについても、今後ポケモンGO運営がヘルスケアアプリがなしでもいつでも冒険モードを利用できるようにするアップデートを行ってくれることで、対応できる可能性はあります(機能が一部制限されたとしても、距離だけは記録する、など)。

ウィークリーのリワードは貰える

ただここまでの話はあくまで「いつでも冒険モード」の話であり、あくまでそれと同時に導入されただけの「歩行距離に関するウィークリーのリワード」は、iPadであっても受け取ることができます。

それはiPadだけでなくiPhoneを含め、ウィークリーの歩行距離が「いつでも冒険モードがオフであっても記録されるからです

つまり、アプリ起動中の歩行距離しか加算されないものの、ちゃんとその成果に応じて報酬を受け取ることができます(アプリを起動していないときの距離がカウントされない分不利ではあるものの、全く使えないわけではない)。

まとめ

以上で紹介した通り、iPadではヘルスケアアプリが使えないため、ヘルスケアアプリが必須のいつでも冒険モードも利用することができません。

あまり積極的な期待はできませんが、今後のアップデートで対応できる可能性もあります。とはいうものの特に発表されていないため、いつでも冒険モードの便利さをポケモンGOに活かすには、iPhoneもしくはiPad touch、もしくはAndroidスマートフォンでプレイするようにすることをおすすめします。

コメント(0)

新しいコメントを投稿