情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iTunesカードやAmazonギフトカード等をコンビニ購入できない障害の発生(POSAエラー)と対策について

Amazon (92) iTunes Card (7) コンビニ (6) セブンイレブン (22)

2019年12月20日21時20分現在、iTunesカードやAmazonギフトカード等のPOSAカードをコンビニなどの店頭で購入できない、との声が急増しており、POSAカードの販売周りで何らかの問題が発生しているものと思われます。

この問題について。

iTunesカードやAmazonギフトカード等が購入できない

現在、iTunesカードやAmazonギフトカード等のプリペイドカードをコンビニ店頭などで購入できない問題の報告が急増しています。

実際セブンイレブンで購入しようとしても、「「iTunesカード(App Store & iTunesカード)」「Amazonギフトカード」「プレイステーションストアカード」を購入することができませんでした

購入確認の「OK」ボタンを押してもその直後にシステムエラー(有効期限切れエラー?)が発生してしまい、購入を進めることができない状態のようでした。同じ種類の別のカードであっても、レジを通らない状態です。

一方、「ウェブマネー」と「Google Playギフトカード」は購入することができました。

障害発生中?

実際多くのユーザーから、iTunesカードやAmazonギフトカードをミニストップやファミリーマートなど含めたコンビニで購入できなかったとの報告が急増しており、ギフトカード(POSAカード)の販売周りで何らかの障害が発生しているものと思われます(※POSAカードとは、棚に並んでいる時点では有効化されておらず、購入と同時に利用可能となる/有効化されるタイプのギフトカードやプリペイドカードのことです)。

※私が購入しようとした際は、WebMoneyカードおよびGoogle Playカードを購入することができましたが、WebMoneyカードやGoogle Playカードの購入にも失敗する例や、他にも「ニンテンドープリペイドカード」がシステムエラーで買えなかった、といった報告も増えています。

※エラーが発生し「POSAエラー エラーコード:X5 ただいま通信ができません。時間をおいて、再度操作して下さい」や「POSAエラー エラーコード:503 ただいま通信が混みあっています。時間をおいて、再度操作して下さい」などのレシートを受け取るケースも。

追記:その後、コンビニ店頭に「POSAカード販売中止のご案内」や「システムトラブルによりPOSAカードの販売を中止させていただいております」などの掲示が開始されたコンビニ店舗も増えているようです。

対策について

このような状況であるため、これらのカードを購入したい場合はしばらく待つようにしてから、再度購入するようにしてみてください。

また、クレジットカードなど、その他の支払い方法で代替できる場合はそちらの利用も検討してみてください

その他の購入手段/回避策について

他には、iTunesカードは対応してない模様ですが、セブンイレブンのマルチコピー機には、一部のオンラインマネーを購入する機能があり、Amazonギフト券や、ニンテンドープリペイド番号、プレイステーションストアチケットなど、各種カードの代わりになるものを購入できる機能が搭載されています。セブンイレブンが近くにあるのであれば、そちらを試す方法も利用を検討してみてください。

そちらと同様、ファミリーマートのファミポートも、Amazonギフト券や、PlayStation・Nintendoのプリペイド番号の購入機能が提供されています。様々な購入対象商品があることに加え、公式サイトに直接購入可能な商品一覧が書かれておらず、リンク先の「Famiポートガイドブック(PDF)」の6ページ目にロゴの掲載があるのみであるため、購入時には注意が必要そうですが、こちらの方法でも購入に成功した報告があるため、急ぎの場合であれば、こちらの方法の利用も検討してみてください。

ローソンのロッピーでも同様のプリペイド番号販売サービスが提供されており、「Amazonギフト券」や「ニンテンドープリペイド番号」、「プレイステーションストアチケット」などが販売されています。こちらも検討してみてください。

ミニストップのロッピー(ミニストップロッピー)でも、プリペイドシートが販売されているので、こちらも近隣に店舗があれば、利用を検討してみてください。

追記:WebMoneyギフトカードの障害情報が告知

WebMoneyより、WebMoneyギフトカードおよびSteamプリペイドカードの一部で、購入できない・決済できない問題が発生していることが発表されました。原因については「調査中」とのことです。

発生日時 2019年12月20日(金)午後07時19分ごろ 対象 以下販売店で購入した一部WebMoneyギフトカードおよびSteamプリペイドカード
セブン‐イレブン
ファミリーマート
ミニストップ
GEO
スリーエフ
ポプラ
イトーヨーカドー
PCデポ
HMV
ツルハドラッグ
関西スーパー
平和堂
マツモトキヨシ
ビックカメラ 現象 一部のWebMoneyギフトカードおよびSteamプリペイドカードの購入および決済がご利用いただけない状態が発生しております。
お客様にはご不便をおかけいたしまして大変申し訳ございません。 原因 現在調査中

引用元

追記:プリペイドの利用エラーも発生中

また同じタイミングで、購入したプリペイドカードの利用時にエラーになってしまう問題も発生しています。エラーメッセージの内容からは、正常に購入が完了していない(有効化が未実施)状態ではないかと思われます。

iTunesカードの場合は、次のエラーが表示されてしまうユーザーが増えています:

入力されたギフトカードまたはiTunes Cardのコードは、有効ではありません。

また、ニンテンドープリペイドカードでは次のエラーが表示されるユーザーが発生しています:

エラーコード 9001-6835

エラーが発生しました

しばらく待って、やり直してください

こちらについては、次のような障害発生状況の案内が開始されています:

ニンテンドーeショップ
ダウンロード番号などのご利用
現在、ネットワークサービスが正常に稼動しておりません。

日時
2019年12月20日 19:19頃~現在発生中


引用元

発生時刻がWebMoneyの障害発生時刻と全く同じ「19時19分(午後7時19分)」であることから、今回発生しているPOSAカードの購入時エラーの問題との関連が予想されます。

追記:障害の発生原因

先ほどのWebMoney公式サイトに掲載された障害情報について、「原因」の欄が更新され、「販売店側システム障害のため」との表記となりました。

追記:障害からの復旧

WebMoney公式サイトの掲載情報が再び更新され、「現在は、通常通りご利用いただけます。」表示に切り替わり、障害からの復旧がアナウンスされました

復旧日時は「2019年12月21日(土)午前02時16分ごろ」とのことです。

また、ニンテンドーeショップの障害情報についても「過去の障害発生状況」へと移動された上で

ネットワークサービスが正常に稼動していませんでしたが、現在は正常に稼動しています。
ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。

日時
2019年12月20日 19:19頃~2019年12月21日 2:16頃

引用元

のような内容へと更新され、こちらも復旧時刻は午前2時16分頃となっています。

実際「復旧した」との声も増えたことから、購入できない問題は解消されたものと思われます。

追記:プレイステーションストアカードを購入できない障害についての告知

PlayStation Networkの障害・メンテナンス情報サイトにて、昨日のプレイステーションストアカードを購入できないトラブルが「障害」として掲載されていることが分かりました(発生時刻や復旧時刻がこちらも揃っています)。現在もエラーが表示されて利用できない場合は24時間程度時間を空けてから試すように、としています。

【期間】
2019年12月20日(金) 19:19 頃 ~ 2019年12月21日(土) 02:16 頃
【影響について】
一部の"プレイステーション ストアカード"をご利用いただけない場合がございました。 ご利用のお客様には、大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

現在もエラーが表示されご利用いただけない場合、24時間程度お時間を空けてからお試しくださいますようお願い申し上げます。

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿