LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEのバースデーカードに返信する方法は?返信できない?コメントできないの?等について

LINE (1473) LINE-誕生日 (4)

LINEには「バースデーカード」を送信する機能があります。現在「バースデーカード」機能では、誕生日の前日からバースデーカードを登録することができ、誕生日になった瞬間相手に送信(公開)されるようになっています。

この新しいLINEのバースデーカードが届いたものの、「返信の仕方が分からない」「返信できない」「コメントできない」「いいねしかできない」など、バースデーカードを送ってくれた人に対する返信方法が分からずに困ってしまうユーザーが多く発生しています。

今回は、LINEのバースデーカード機能の「返信」について紹介します。

LINEの誕生日機能とバースデーカード

LINEでは、プロフィールに自分の誕生日を登録することができます。

また、誕生日は公開と非公開を選択することができ、誕生日を公開しておくと、誕生日前日に友だちに「○○さんの誕生日です」という予告が通知されます。

すると、その通知が届いた時点から「バースデーカード(メッセージカード)」を入力・送信予約することができ、そこで登録されたバースデーカードは、誕生日当日に相手に届く仕組みです。

誕生日当日になって以降もしばらくの間、バースデーカードを送信することが可能です。

返信できない

では、届いたバースデーカードに対して「返信したい」「お礼がしたい」と思ったときどうすればよいかというと、実は現在のバースデーカードには、返信機能がありません

つまり、返信をすることができません。

また、個別のバースデーカードに対してコメントを付けることもできず、「自分でバースデーカードを書く」ということはできるのですが、それも特に返信としては機能しないため、「書いてくれた人に返信したい」と考えるといまいちな方法です。

「いいねを押す」ということもできますが、どうも返信としては不十分のように感じがちです。

返信の代わりになる方法

このような状態であるため、「返信がしたい」と思った場合の定番パターンは、直接個人チャットでお礼を言う、という方法です。

しかし、この個チャの送信はハードルが高いと感じるユーザーも少なくないため、なかなか実行に移しにくい方法となっています。

そのため、もし可能であれば、まずは返信の代わりに個人チャットを送信するようにしてみてください。個人チャットは少し送りにくいな、と思った場合にはいいねを押す、それで不十分で個人チャットも送りにくいようであれば、バースデーカードを自分で書き込み、ひとまず「投稿してくれた皆さん」に対してお礼を書くなど、返信機能以外の方法を工夫してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿