情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】「おうち時間」が邪魔・消したい場合の対策・非表示にする方法は?について

Instagram (209) Instagram-ストーリー (28)

昨日より、Instagramのストーリーに新しく「おうち時間」という項目が表示されるようになっています。「おうち時間」という専用スタンプを利用することで、フォロワーの「おうち時間」に投稿が表示されるようになるのですが、「おうち時間」のところと、通常のユーザーアイコンのところと、同じ投稿を二度見なければならなくなるため、「邪魔」「消したい」「非表示にしたい」などの声が多くなっています

また、「おうち時間」というスタンプの対象の広さや、ユーザーによる解釈の違い、利用することでストーリーの露出が増えることなどもあってか、「おうち時間と関係のない投稿が多い」と感じ、余計に邪魔な機能と感じてしまうユーザーも多いようです。

そこで今回は、そういった場合の対策について紹介します。

おうち時間とは

インスタの新機能「おうち時間」表示の意味や、この機能が用意されたきっかけとなっている出来事、スタンプの使い方などについては、次のページで紹介しています:

おうち時間をミュートする方法

このストーリーに表示される「おうち時間」枠ですが、こちらを完全に非表示にすることはできないものの、非表示に似たような状態にすることができる「ミュート」機能が実は利用可能です。

ミュート機能を利用するには、「おうち時間」の部分を長押ししてみてください。

すると、画面下に「ミュート」ボタンが表示されるので、そちらをタップしてみてください。

ミュートに成功すると、「おうち時間」が、ストーリー一覧の一番右端に追いやられます。そして、未読の投稿があったとしても枠に色が付かず、枠はグレー表示、中身も薄い色での表示に切り替わります。

また、ストーリーを開いて順番に投稿を見ている最中も、一番右まで読み進めたとき、「おうち時間」には入らず終了するようになります。

通常状態に比べてだいぶ「おうち時間」の主張が弱くなってくれるため、「邪魔」と感じている場合は是非一度この「ミュート」機能を試してみてください。

ミュートから元に戻す方法

なお、ミュートにしても完全に消えず、一番右端に「おうち時間」枠自体は残っているため、そちらをもう一度長押ししてから表示される「ミュートを解除」をタップすることにより、ミュートしてしまう前の状態に「おうち時間」機能を戻すことも可能です。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿