情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】録音機能が使えない・録音機能のボタンが表示されない原因について

Twitter (366)

2020年6月18日未明より、Twitterに「声を録音してツイートする」機能(録音機能)が搭載されたことが話題となっています。

ツイートする画面に以前から表示されていた「カメラ」マークの左隣に、縦棒が複数並んだデザインのアイコンの録画ボタンが用意されています。

しかし現在、「自分も録画機能を試してみよう」「録画機能は本当にあるのか」と思って新規ツイート画面を開いてみても新しい「録音機能」用のボタンがどこにも追加されておらず、「録音機能がない」「録音機能が使えない」といったユーザーが多く発生している模様です。

この原因について。

録音機能の提供開始はiOS版Twitterのみ

今回の録音機能の追加について、Twitter社公式のTwitterアカウントから、次の案内がツイートされています:

この説明に「on iOS」とある通り、現時点ではiOS版Twitter、つまり、iPhone版やiPad版からしか利用することができず、Androidスマートフォン版のTwitterや、PC版のTwitterなどにはまだ録音機能が追加されていないようです。

そのため、Android版ユーザーなど、iOS版以外のTwitterアプリを利用している場合は、機能の追加を待つようにしてみてください

iPhone利用者でも一部のユーザーから開始

この公式からのツイートを見ると、iOSユーザー全員が利用できるようになったようにも読めてしまうかもしれませんが、今回の録音機能の追加について紹介するTwitter公式ブログページの終盤、次の記載がありました:

Creating voice Tweets will be available to a limited group of people on Twitter for iOS to start but in the coming weeks everyone on iOS should be able to Tweet with their voice.

引用元

iOS版Twitter利用者の一部がまず利用可能になり、その後数週間かけて全iOSユーザーが利用できるようになる、との案内が行われています。

そのため、現時点でiOS版Twitterを利用しているのに録音機能が表示されない、という場合も、単にまだ利用できるユーザーに含まれていないことが考えられます。

したがって、こちらに関しても、録音機能が利用可能な対象ユーザーに含まれるのを、しばらく待つようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿