LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】突然追加された「Keepメモ」が邪魔/使わない場合の消し方(メモの削除・非表示手順など)

LINE (1486) LINE-Keep (5) LINE-Keepメモ (2)

2020年7月8日より、LINE最新版で「Keepメモ」機能が利用できるようになりました。自分1人だけが参加しているグループを作成し、個人用のメモグループとして利用する方法は広く知られており、実績もあることから、「Keepメモ」機能の搭載は、「便利な機能」として大きな話題となっているようです。

ただしその一方で、既に1人グループを作ってメモ代わりにしていたユーザーや、メモは別のアプリや手帳などにとっている、といったユーザーにとっては、トークルームの一覧に表示されるその「Keepメモ」という項目が不要・邪魔、となってしまう場合も少なくないようです。

そこで、今回は、「Keepメモ」がトーク一覧に表示され続けてしまう場合の「消し方」について紹介します。

※iPhone版LINEでの操作方法をベースに紹介します。

Keepメモは普通のトークルームに似ている

「Keepメモ」は新機能ですが、あくまで「始めからあるトークルーム」のような機能となっています。

そのため、トークルームで使える機能の一部が、Keepメモでも利用可能です。

Keepメモの内容を削除する

Keepメモの機能を消す前に、既に内容を入力していた場合は、「Keepメモ」を開いてから、右上の「歯車マーク」をタップして設定を開き、「トーク履歴を全て削除」をタップしてみてください:

Keepメモを消す方法

そしてKeepメモを消すには、トークルームと同様に、「トークルームを非表示にする」方法が利用できます。

「トークルームの非表示機能?使ったことない」というユーザーは、トーク一覧で「Keepメモ」を左にスライドさせてみてください。

すると「非表示」ボタンが表示されるので、そこをタップして非表示に変更します。

再表示する方法

一度非表示にした「Keepメモ」は、こちらも普通のトークルームのように、復活させることができます。

「ホーム」タブにある「設定(歯車)」ボタンをタップしてから、「トーク」>「非表示リスト」と開きます

sうると「非表示リスト」の中に「Keepメモ」が登録されているはずなので、それを探して「編集」ボタンをタップして、「トークルームを再表示」をタップしてみてください。

「トーク内容は削除されません」と表示されたら「非表示」をタップすることで、トーク一覧から「Keepメモ」を消すことができます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿