情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chromebook】「chrome://apps」が「このサイトにアクセスできません(ERR_INVALID_URL)」エラーで開けない原因と対策について

Chrome (192) Chromebook (68)

Chromeの「アプリ」が一覧できるページ「chrome://apps」にアクセスしても「このサイトにアクセスできません(ERR_INVALID_URL)」エラーが表示されてしまい、Chromeのアプリを表示することができない場合があります。

この現象はChromebook(Chrome OS)で発生するのですが、このあたりの原因や対処方法について紹介します。

Chromebookのブックマークバーに「アプリ」が表示されない

Chromebookでアドレスバーを表示する設定にして一番左を見てみても、「アプリ」ボタンが表示されません。

chrome://appsが開けない

そこでそのページを直接開くURLである「chrome://apps」にアクセスしてみるものの、次のエラーが表示され、アプリの一覧を開くことができません。

このサイトにアクセスできません

chrome://apps/ のウェブページは一時的に停止しているか、新しいウェブアドレスに移動した可能性があります。

ERR_INVALID_URL

Chromebookでは「chrome://apps」が削除済み(廃止)

このエラーについて、設定が悪いのかなどとも思ってしまうのですが、どうやらChromebookにおいては、既にこの「chrome://apps」のページが削除されており、利用できないようになっているようです。

原因・対策について

Chromebook(Chrome OS)では、Chromeにインストールされたアプリが「ランチャー」側に表示されるようになっており、以前の時点でこのchrome://appsにはアプリが表示されず、その結果ページごと廃止となったようです。

そのため、「ChromeにインストールしたChromeアプリ(拡張機能ではない)はどこで一覧できるの?」と思った場合は、Chromebookの画面左下に表示される丸ボタンをクリックして開く「ランチャー」最上部の「^」ボタンをクリックし、Chromebookにインストールされているアプリの一覧を確認してみてください。

※なお、「Chromeアプリ(拡張機能ではなく)」は、今後廃止が予定されていることから、WindowsやMac等の他のOSに関しても、今後このページは廃止されエラーページとなっていくのではないかと思われます(参考:「Chromium Blog: Moving Forward from Chrome Apps」、「Chromium Blog: Changes to the Chrome App Support Timeline」)

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About