情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

複数の図書館で蔵書検索システムが開けない・エラーになる、本の予約ができない等の障害発生が増加中

障害情報 (1149)

2021年2月14日午前10時現在、図書館の蔵書検索システム(OPACシステム)にアクセスできず、蔵書検索ができない問題が、複数の図書館で発生しています。

この問題について紹介します。

蔵書検索できない

国内の図書館の一部の蔵書を検索するために蔵書検索ページにアクセスしても、真っ白な画面しか表示されなかったり(ずっと読み込み中に鳴ってしまったり)、次のようなエラー(Windows Chrome)が表示されてしまいアクセスできない問題の発生が増加しています(※「○○○○」の部分は図書館によって異なる)。

この ilisod001.apsel.jp ページが見つかりません

次の https://ilisod001.apsel.jp/○○○○/TopPage.jsp のウェブページは見つかりませんでした:https://ilisod001.apsel.jp/○○○○/TopPage.jsp
HTTP ERROR 404

Service Unavailable

The server is temporarily unable to service your request due to maintenance downtime or capacity problems. Please try again later.

また、同時に予約手続きや、貸出の延長などの手続きが実施できない問題も一部図書館で発生している模様です。

障害発生中

現在この蔵書検索システムで発生している障害について、各図書館の「お知らせ」や、公式Twitterアカウントより告知が行われており、蔵書検索にアクセスできないのは、これらの障害が原因と思われます。

そのため、現在蔵書検索や、図書館のログインページ等の利用に問題が発生している場合は、ウェブサイト内のお知らせやTwitterアカウント、Facebookアカウント等の公式ソーシャルアカウントに最新情報が掲載されていないかを確認してみてください。

対策について

サービス側の障害が原因と考えられるため、利用者側でパソコンやスマートフォン(iPhone/Androidなど)の設定を変更したり、初期化したりしてしまうのではなく、復旧するのをしばらく待ってから再度アクセスし直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿