情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Edge】DevTools(デベロッパーツール)を日本語から英語に変更する方法(ChromeのDevToolsは日本語化できないの?についても)

Chrome (187) Edge (24)

Chromium版EdgeのDevTools(デベロッパーツール)を開くと、普段Chromeで開いている「英語」ではなく「日本語」で表示されることに気が付きました。

この「英語」の表示を日本語から英語に変更する(戻す)方法を紹介します。

また、その過程で「Chromeにこんな設定合ったっけ?」と思って確認した結果についても照会します。

※Microsoft Edge バージョン 88.0.705.68 にて確認。

DevToolsが日本語で表示される違和感

Microsoft Edge(Chromium版)でDevToolsを開いてみたところ、UIが日本語で表示されることに気が付きました。

Chromeでは英語で表示されるため、それぞれの表示上の違和感もありますし、専門用語の違いによる分かりにくさを感じました。

そこで、慣れている/情報が豊富な英語表記に切り替えることにしました。

Chrome全体の言語設定は日本語のまま、DevToolsの言語設定だけを英語に変更することが可能です。

DevToolsを日本語から英語にする方法

英語設定にするにはまず、画面の一番上段右にある歯車ボタンをクリックします。

するとDevTools用の多数の設定項目が表示されるのですが、「Pereference」タブにある「ブラウザーの言語に合わせる」のチェックを外すことで、日本語表示(ブラウザの言語に合わせた状態)を解除し、英語に戻すことができます。

ChromeのDevToolsを日本語化する方法は?

この設定を利用すると、ChromeのDevToolsの日本語化もできそうですが、現在の最新版であるバージョン 88.0.4324.150 時点では Chrome版に言語設定(Match browser language)は用意されておらず、少なくとも同様の方法を用いた日本語化は利用できないようです。

こちらについて調べてみると、もともとEdge向けにDevToolsのローカライズ機能が開発された後、Chrome(Chromium)への取り込みが行われているようですが、当初の投稿から2年弱が経過した現在も完了していないようです。ただしつい最近にもアクティビティがあるようで、停止してしまっているというわけではなさそうなのです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿