情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Microsoft Edgeで垂直タブ(バーティカルタブ)を利用する方法と関連情報(ツリータブは利用できるの?等)

Chrome (189) Edge (29) Windows (457) Windows 10 (215)

Microsoft Edgeの最新版アップデートにて、Google Chromeでは利用できない「バーティカルタブ(垂直タブ、縦タブ、タテ型タブ)」機能を利用できるようになりました

垂直タブを利用すると、普段画面上部で横に並ぶタブが、画面左で縦に並ぶようになり、

普段Edgeを利用しておらず、前々からChromeで垂直タブを利用したいと思っていたユーザー向けに、その設定方法を紹介します。

なお、Chromeに関しては、Firefoxなどのブラウザで人気の「ツリータブ(ただ縦に並ぶだけでなく、タブに親子関係を持たせて、階層的に管理できる表示方法)」が利用したいと思っていたユーザーも少なくないと思うので、Microsoft Edgeの垂直タブはツリータブとしても利用できるの?という点についても紹介します。

Edgeの垂直タブ(縦並びタブ)機能を有効にする方法

Edgeの垂直タブ機能はリリースされたばかりであるため、まずは最新版へのアップデートを行います。

そうした上で、画面左上に表示されているアイコンをクリックします。このボタンが実は、タブの縦横切り替えボタンとなっており、都区に設定画面を開く必要もなく、横タブ(水平タブ)から縦タブ(垂直タブ)に切り替えることが可能です。

次のように、タブが縦並びに切り替わります:

元に戻す際は、縦に並ぶタブの一番左上にある、類似のアイコンボタンをクリックするだけでまた元に戻すことが可能です。

ツリータブにはできるの?

「垂直タブ」の中でも、別タブで開いたタブが自動的にグループ化され、階層構造を用いてタブ同士の親子関係が可視化される「ツリータブ」はとても人気の表示方法です。

しかし現時点のMicrosoft Edgeでは、タブ同士に親子関係を持たせる表示や操作には対応しておらず、ツリータブ機能を利用することはできません

実際、垂直タブモードで表示されたタブを左右にドラッグしても階層化されませんし、別タブで開いてもただ1行下に並ぶだけで、階層構造は表現されません。

なお、Chromeブラウザが比較的最近対応した「タブグループ」にも対応しておらず(縦タブ/横タブいずれも非対応)、垂直タブとタブグループの合わせ技、のようなことも現在は利用できません。

右に表示することはできないの?

また、ツリータブ同様に「垂直タブをこう使いたい」との声の中でも多いのが「画面左ではなく、右に出したい」というものです。

しかし、Edgeでは今のところ垂直タブを右に表示することはできません。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿