情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Gmail不具合情報】「接続できません」エラーでつながらない/「ソーシャル」や「プロモーション」等の一部カテゴリが開けない、メールを読み込めない不具合発生中

Gmail (38) iPhone (1550)

本日2021年4月29日早朝より、iOS版(iPhone/iPad)のGmailアプリで「ソーシャル」や「プロモーション」「新着」などのカテゴリを開こうとしても「接続できません。」というエラーが表示されてしまい、そのカテゴリ内にある受信メールを読み込めない(一覧を表示できない)問題が、一部ユーザーの間で発生しています。

この問題の特徴や、対策、公式から案内されている内容等について紹介します。

Gmailが「接続できません」エラーになる

本日2021年4月29日早朝より、iPhone版Gmailを利用する一部のユーザーの間で次のエラーが表示されてしまい、メールを読み込めない問題の発生が増加しています。

接続できません。

特に「ソーシャル」や「プロモーション」「新着」などの分類(トレイ/タブ)を開こうとした際に問題が発生するケースが多いようです。

英語設定の場合は、次のエラーメッセージが表示されます。

No connection.

この影響により、「Gmailにつながらない」「Gmailが使えない」「Gmailが開けない」「Gmailが読み込めない」「Gmailが確認できない」などの声が増えています。

不具合発生中?

現在すべてのユーザーではないものの、多くのユーザーの間で同様の症状の発生報告が増えていることから、何らかの不具合・障害が発生しているものと思われます。(※その後、不具合が発生しているとの案内が開始されました。詳細は末尾の追記にて紹介しています

しかし今のところ、Gmailのサービスステータスページに障害情報は掲載されておらず、Gmailサポート公式のTwitterアカウントからも、特に障害が発生していない、ということを前提とした案内が行われています:

対策について

現時点で詳細は不明の状況ですが、同様の問題の発生しているユーザーが現在一時的に増加していると思われるため、しばらくエラーが解消されるのを待つようにしてみてください。

それまで他の分類(タブ・フォルダ)からの閲覧を試したり(「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」などの分類のずっと下にある「すべてのメール」を選択するなど)、ブラウザ版GmailやPC版Gmailが利用できる場合は、そちらからメールを閲覧できないかを試すようにしてみてください。

関連する設定

なおその他の関連する設定としては、左上の「メニュー(三本線ボタン)」を開いて「設定」をタップして設定を開き、利用中のアカウントのメールアドレスをタップしてアカウントごとの設定へと進み、「受信トレイのカテゴリ」の設定から、「メイン」以外の設定項目(ソーシャル、プロモーション、フォーラム、新着)をすべてオフにしてから「メイン」の受信トレイを確認する、という設定変更の利用も検討してみてください。

これは、「受信トレイのカテゴリ」の設定画面の「メイン」フォルダの説明内で案内されている「1つの受信トレイに全てのメールが配信されるようにするには、以下のすべてのカテゴリをオフにしてください」の設定に相当します。

また、「設定>受信トレイの種類」で「デフォルトの受信トレイ」の代わりに「優先トレイ」を選択すると、「ソーシャル」「プロモーション」「新着」という自動分類機能を利用しない表示に切り替えることも可能です。

追記:不具合発生中との案内が開始

その後、18時頃より、iPhone版(iOS版)のGmailアプリで問題が発生しているユーザーに対して、次のような現在問題を認識しており修正を行っている、との案内が開始されたようです。

追記:5月1日現在も継続中

5月1日現在も、修正に取り組んでいる、との案内が継続しており、公式の対策手順や修正アップデートの提供などについての案内は行われていないようです。

追記:5月3日現在も継続中

5月3日現在も、同様の案内が継続しています:

追記:アプリのアップデートが案内

その後、5月8日に改めて確認したところ、Gmail公式Twitterアカウントから、Gmailアプリを最新版にアップデートして直るかどうか確認してみて欲しい、との案内を新たに行っていることが分かりました:

最新版アプリへのアップデートを試してみてください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿