情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

SMS「【SMBC】Amazonで多額の消費があり、本人以外の操作ならキャンセルしてください」は本物?こんなSMSが来るの?について

SMS (72)

本日2021年5月3日現在、「【SMBC】Amazonで多額の消費があり、本人以外の操作ならキャンセルしてください」という、URL付きのSMS(ショートメッセージ)が届くユーザーが増えています。

このSMSに関連する情報を紹介します。

「Amazonで多額の消費があり」メッセージ

現在届くユーザーが増加しているのは、次のようなメッセージです:

【SMBC】Amazonで多額の消費があり、本人以外の操作ならキャンセルしてください

https://○○○○/

最後にはURLが添付されています。

偽物のSMS

こういったSMSに関して、SMBC(三井住友銀行)は、次のような情報を案内しています:

当行では、SMSから当行サイトに誘導し、暗証番号の入力を求めることはありません。

引用元

当行では、SMSでSMBCダイレクトのログインを誘導することはありません。

引用元

今回、SMSに添付されているURLのリンク先はまさに暗証番号などの入力が求められる「SMBCダイレクトログイン」と表示されるページであり、このようなSMSは偽物であると考えられます。そしてそのリンク先ページを開いた際に表示されるURLも、正しいSMBCのログイン画面のURLとは異なり、偽物であると考えられます

本物のURLの一覧は、以下のように案内されています:

本物のサイトのURLは下記3つのドメインのみとなりますので、口座情報を入力する際には遷移先のURLを必ず確認してください。

https://direct.smbc.co.jp/***
https://direct3.smbc.co.jp/***
https://mb.smbc.co.jp/***

引用元

対策について

そのため、この偽物のSMSに対してリンク先を開いたりログインしようとしてしまったりしないように注意してください。

また、偽物のサイトに情報を入力してしまった場合の連絡先などについて案内されている次のSMBCのページも参考にしてみてください:

コメント(0)

新しいコメントを投稿