情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

三井住友銀行を騙るSMS「注意:ダイレクトのパスワードが翌日に失効し、三井住友銀行のメンテナンスサイトにより、更新をお願いします」に注意

フィッシングサイト (3) 三井住友銀行 (4)

2019年1月30日現在、突然SMSで「注意:ダイレクトのパスワードが翌日に失効し、三井住友銀行のメンテナンスサイト ○○ により、更新をお願いします」というメッセージが届くユーザーが増えています。

このメッセージについて。

三井住友銀行から?なSMS

現在届いているのは、次のような、三井住友銀行のインターネットバンキング SMBCダイレクト のパスワードが失効することを伝えるSMS(ショートメッセージ)です:

注意:ダイレクトのパスワードが翌日に失効し、三井住友銀行のメンテナンスサイト www.○○○○.co.at により、更新をお願いします

このリンク先を開くと、次のようなページが開き、「パスワードカードのアップグレードの入り」というメッセージと「ログインする」ボタンが表示されます:

偽物のメッセージと偽物のログインページ

しかしこのメッセージは、三井住友銀行が正式に配信しているSMSではなく、三井住友銀行を騙る偽物が送信しているメッセージです。

そのため、三井住友銀行を使っていない、口座を持っていない人にも届く状態となっていますが、本当に三井住友銀行を使っている人を中心に、このメッセージに騙されて、ログインするボタンを押して偽物のログインページにログイン情報を入力してしまわないように注意してください

もしパスワードや暗証番号などを入力してしまったら

もし偽物ページにパスワードなどを入力してしまった、という場合には、銀行に連絡して、インターネットバンキングの停止など、対処法を案内してもらうようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿