情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【三井住友】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして」は本物?詐欺なの?について

SMS (105)

本日2021年12月28日現在、突然SMSで「【三井住友】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして」というメッセージが届くケースが急増しています。

しかしそのSMSは偽物のメッセージであり、URLを開くと表示される「SMBCダイレクトログイン」ページも偽物で、暗証番号等を入力してはいけません。

現在届くユーザーが急増しているこのSMSや注意点などについて紹介します。

三井住友銀行からのSMS??

本日2021年12月28日現在、届くユーザーが急増しているのは次のSMSメッセージです:

【三井住友】ご登録お客様情報の定期的な確認のお願いにつきまして: https://....

SMSにはURLが添付されており、URLをタップしてリンク先にアクセスすると、「三井住友銀行」や「SMBCダイレクトログイン」と書かれたページが表示されます。

偽SMS・偽ログインページ

しかしこのSMSは、三井住友銀行が配信しているメッセージではない、偽物のメッセージです。

そしてリンク先のログインページも偽物です。

開かない・入力しないように注意

したがって、そもそもSMSに記載されているURLは開かないようにしてください。

そして開いてしまったとしても、ログイン情報(パスワード、暗証番号等)を入力しないように気を付けてください。

公式が案内している偽物の見分け方

偽SMS(詐欺SMS)の被害は非常に多くなっており、三井住友銀行からも、偽SMSやその対策に関する情報が提供されています。

そしてその中で一つ分かりやすい見分け方として、三井住友銀行はSMSにURLを記載することはないことが案内されています。

つまり、もしSMSにURLの記載があれば、それは偽物である、ということになります。

当行から送信するSMSにURLを記載することはございません。

引用元

口座の情報等を入力してしまった場合の対策について

偽サイトにログインしてしまった(ログインに必要な情報を入力してしまった)場合の対処方法についても、三井住友銀行公式ページにて対処方法が案内されています。

不審なサイトに、銀行口座や各種カードのカード番号、暗証番号、電話番号等の個人情報を入力された場合は、すみやかに専用ダイヤルにお問い合わせください。利用停止手続を承ります。

引用元

この通り、専用ダイアルへのお問合せが案内されています。

電話番号については、リンク先ページにて確認してみてください(ページの下の方に電話番号が記載されている表が掲載されています)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿