情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】「いいね」を押したときの表示が変わった、「+1(プラス1)」が表示されるのは本当?連打したらどうなるの?などについて

Twitter (413) Twitter-アップデート (18)

本日2021年5月25日朝より、Twitterアプリの「いいね」ボタンのハートマークをタップしたときのアニメーション表示が変わって「+1」が表示されるようになった、「+」が表示されて光るようになった、などの声が増えています。

しかしその一方で、「アップデートしても変わらない」との声もあります。

この「いいね」ボタンの変更について紹介します。

「いいね」ボタンの表示変更

Twitterの「いいね」ボタンは以前より、ハートマークをタップするとアニメーションが表示された上で、塗りつぶされたハートマークに切り替わる、という動作をしていました。

そちらが本日2021年5月25日朝より、「+1(プラス1)」という文字がハートの中に表示され、ハート上部に複数の「+(プラスマーク)」が表示されるアニメーションに変わったことが、一部ユーザーの間で話題となっています。

表示が変わらない

こちらについて、「自分はアップデートしても表示が変わらない」との声もあるのですが、現在このいいねボタンのアニメーション変更はすべてのユーザーで利用できる状態ではなく、アプリのアップデートを行っても今までと表示が変わらないユーザーもいる状態となっているようです。

今後この変更が撤回されなければ、順次利用できるようになるものと思われます(※今回の変更も、本日切り替わったユーザーが増えているものの、今月前半から切り替わっていたユーザーもいて、段階的な展開が行われているようです)。

Twitterの機能変更では、このような「順次リリース」の形を取ることが少なくなく、今回のアカウント単位等での順次展開であり、特に本日、かなり多くのユーザーからこの新しいアニメーションが利用になったものと思われます。

切り替えるにはどうすれば良いの?

そのため、新しいアニメーション表示に切り替えたい場合には、特に切り替えるための設定が用意されているわけでもないため、自身が対象ユーザーとなるのを待つようにしてみてください。

なお、古いバージョンのTwitterアプリを利用している場合は最新版へのアップデートを行いつつ、複数アカウントを利用している場合はアカウントを切り替え、他のアカカウントで有効になっていないかの確認を行ってみてください。

連打したらいいねを追加できるの?

今回の「+1」表示に関しては、わざわざ「1増える」ということが強調されるようになったことから、連打すればもっと追加できるのではないかと考えて連打してみるユーザーも増えているようです。

しかし今回の機能変更はあくまで「見た目(アニメーション)」の変更にとどまるものであり、タップした際の挙動・効果は今までと今のところ変わりありません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿