情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chrome】新しいタブにグレーのChromeアイコンが表示される変更について(Chrome 92)

Chrome (196)

Google Chromeの最新版であるバージョン92にて、「新しいタブ」のタブ左に、アイコンが表示されるようになった?と戸惑うユーザーが増えているようです。

そこで今回この変更について、前のバージョンではどのような表示だったのか、等を含め確認したので、その確認結果などをメモしておきます。

新しいタブにアイコンが表示されるように(Chrome 92)

Chrome 92 へのアップデート以降、「新しいタブにアイコンが表示されるようになった?」と、違和感、疑問を感じるユーザーが増えているようです。

Chrome 92での、「新しいタブ」のタブ表示は次のようになっており、グレーのChromeアイコンが表示されていることが確認できます(Chrome 92.0.4515.107):

アップデート前はどうだった?

そこで、Chrome 91(91.0.4472.164)で新しいタブの表示を確認したところ、もともとは「新しいタブ」はアイコンなしでいきなり「新しいタブ」という文字で始まることが確認できました。

他にもタブを開いている場合、並んでいるタブの中でこの新しいタブのみにアイコンがなく、「どのページも開いていないページ」として、周囲との差違がある状態だったことが確認できました(といっても通常新しいタブは一時的にしか開いていないため、実際にそのことを認識する/活用する画面がそこまで多いわけではないと思いますが)。

特に不具合登録システムに関連する登録はなし

この変更について、ユーザーからのフィードバックが集約されて登録されることもある、公式の(Chromium公式の)不具合登録システム内を検索してみましたが、ぱっと見てみたところ該当する/関連する登録は見つけることができませんでした。

コメント(0)

新しいコメントを投稿