情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS15アップデート後にメールの通知が来ない問題と対策について

iOS 15 (36) iPhone (1587) iPhone 13 (11)

iOS 15へのアップデート後、純正の「メール」アプリで受信しているメール(icloud.comやoutlookなど)が届いても通知音が鳴らなくなってしまった、というユーザーが発生している模様です。

この問題の対策について紹介します。

iOS 15 でメールの通知が来なくなった

iPhone を iOS 15 にアップデートした後、メールが届いても通知が来なくなってしまった、通知音が鳴らない、などという問題が一部のユーザーの間で発生しています。

通知設定を確認

この問題が発生している場合は、メールアプリの通知設定を確認してみてください。

「設定」アプリを開いて、「メール」の設定を開き、さらにそこから「通知」>「通知をカスタマイズ」を開きます

すると、アカウントごとの通知を設定できるため、そこで「バッジ」だけや「オフ」になっている場合は、そのアカウントを選択して「通知」を「オン」に切り替えて、「サウンド」についても「なし」から何らかの通知音を選択してみてください。

集中モードを確認

この設定が原因で通知が来なくなってしまっていた、というケースが現在多いようなのですが、その他iOS15アップデート移行増えているのは、操作ミスなどで新機能の「集中モード」が誤ってオンになってしまっていた、といったケースです。

「設定」を開き、「ユウ中モード」を開いて、「おやすみモード」などの各モードの表示の中に「オン」と表示されていないかを確認し、「オン」があった場合はそこをタップして、モードを「オフ」に切り替えてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿