情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】SMS「タップしてInstagramアカウントにアクセス」が届く機能や注意点などについて

Instagram (291)

突然SMSで「タップしてInstagramアカウントにアクセス: https://ig.me/....」という形式のメッセージが届く場合があります。

このメッセージは、Instagramを利用する際に送信される場合があるのですが、Instagramのどういった機能を利用した際にこのSMSが届くのか、について紹介します。

突然届くSMS「タップしてInstagramアカウントにアクセス」

スマートフォンに突然以下のような、Instagram関連に見えるSMSが届く場合があります。また、そこには「https://ig.me/」で始まるURLが添付されている、というのが特徴です。

タップしてInstagramアカウントにアクセス:
https://ig.me/....

※URL末尾の「....」部分は、実際には数字やアルファベットの羅列です。

※送信元には「080-5317-7709(+81 80 5317 7709)」や「090-7709-1448(+81 90 7709 1448)」が表示されることが多いようです。

突然このSMSが届き、最近偽物のSMSも多いことから、「詐欺SMSなのではないか」と不審に思うかもしれません。また、「何度も繰り返し届く」というのもよくあるパターンです。

Instagramのとある機能の利用時に送られてくるSMS

「何もしていないのに突然送られてくる」というのは確かに怪しいSMSです。

ただしこの文面のSMS自体は、Instagramのとある機能を利用した際に配信される場合もあるSMSです。

とある機能とはどんな機能なのかというと、このSMSは、PC版のInstagramから、「パスワードを忘れた場合」をクリックして、電話番号を入力し、「ログインリンクを送信」ボタンを利用した際に、その入力した電話番号に配信されるSMSと同じ内容なのです。

文面も同様で、「https://ig.me/....」という添付URLの形式も同様です。

誰かが電話番号を入力した?

そのため、この機能のことを考えると、誰かが「パスワードを忘れた場合」の機能にあなたの電話番号を入力したのではないか、と考えられます

「なぜ勝手に?」という点に関しては一般に、誰かが電話番号を誤って入力してしまっていたり、何らかの悪意を持ってあなたの電話番号をわざと入力した、などが考えられます(後述するURLを盗み見ることを狙う等して)。

URLを第三者に知られてしまわないように注意

とはいえ、そのSMSを盗み見られていたり、そもそもパスワードを知られていたりしない限りこの「パスワードを忘れた場合」の機能を利用したアカウント乗っ取りがいきなりできてしまう、とは考えにくいため、とにかく勝手に送られていたログインリンクを誰かに盗み見られたりしないように注意してください。

よくある4桁や6桁の認証コードが突然届いたときと同様に、「その電話番号の持ち主しか知り得ない情報」という前提で送信されてくるURLであるため、扱いには注意が必要です。

何もしていないのに突然届いたのであればURLは開かない

なお、URLを知られないようにする、というの自体は大事なのですが、それと同時に、そのURLにわざわざアクセスしない、というのもひとつポイントです。

通常であれば、自分のInstagramアカウントにログインできてそれで終わりであり、全くURLにアクセスして何か大きな問題になる、ということはないはずなのですが、今回のようなSMSの文面をそのまま利用して(真似して)、添付URLだけ紛らわしいURLにすり替えた上で、偽物のSMSとして誰かが勝手に配信してくる、といったケースが考えられるためです。

そういった偽SMSの被害を避けるために、SMSで届いたURLは不必要に開かないようにすることがおすすめです(※開いて問題ないはずですが、開いてメリットがある、というわけでもないのでわざわざアクセスしない、といったような考え方です)。

類似のSMS(「Instagramアカウントにアクセスするには」SMS)

なお、非常によく似た文面のSMSとして、次のパターンもあります。認証コード(6桁の数字)が含まれていることがその違いです。

Instagramアカウントにアクセスするには、「000000」を入力してください: https://ig.me/....

こちらも「パスワードを忘れた場合」の機能を利用しようとした際に配信されるSMSなのですが、こちらはPC版Instagramではなく、iPhone版Instagramアプリ(Android版でも同様?)でパスワードを忘れた場合の操作を進めた際に送信されました。

アプリ上でログイン操作を行うと、届いた認証コードを入力する画面が表示されるため、PC版とは異なり、URLではなく暗証コードが優先して配信されるようです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿