情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ネットワーク接続待機中・Wi-Fi接続の待機中とはどういう意味?について

Android (710) Google Play (40)

スマートフォンアプリ上で、「ネットワーク接続待機中」や「Wi-Fi接続の待機中」など、「○○の待機中」と表示される場合があります。

この「通信回線+待機中」のような言い回しについて、「待機中ってどういう意味?」「接続中とは違うの?」などと疑問に思ったユーザー向けに、この「待機中」の意味合いを紹介します(※今回紹介する意味以外で使われる場合も考えられますが、通常このような意味で使われることが多い、というパターンを紹介します)。

ネットワーク接続やWi-Fi接続の「待機中」って?

「ネットワーク接続待機中(例:Googleの音声サービス)」や「Wi-Fi接続の待機中(例:Google Playストア)」など、「○○待機中」系の表記で「○○」に通信回線関連の言葉が入っていることがあります。

この「待機中」というのは、何かを実行したいのだけれど、○○が利用できるようになるのを待っています(待機しています)、といった意味です。

より具体的に言うと、例えば「大きなアプリはWi-Fiにつながっているときにしかダウンロードしません」という設定になっている状態で「大きなアプリ」をダウンロードしようとしたものの現在Wi-Fiにつながっておらずダウンロードを開始できない、そんなときに、「Wi-Fiにつながったらダウンロードを開始するので、それまで待っていますね」といったような意味合いで「Wi-Fi接続の待機中」と表示されます。

つまり通常こういった「待機中」表示は、「接続次第何かをする予定だよ」という前提があり、その「何か」を実行する上での前提条件となるネットワーク接続(通信できないとダウンロードできないから)やWi-Fi接続(Wi-Fiにつながっているときしかダウンロードできないから)を待っているような場合に表示されます。

対策について

そのため、この表示が出てしまっている場合で、その「何か」を行いたい場合には、指示されているとおり、ネットワークに接続(機内モード解除など)したり、Wi-Fiにつなぐ、などの対応を行ってみてください。

接続できている場合にも「待機中」と表示される場合は?

しかし表示上の意味はこうなのですが、ネットワークやWi-Fiにつながっていてもこのような表示となってしまう場合があります。

これは、スマートフォン本体は接続できているものの、その「待機中」と表示している「アプリ」側が何らかの理由で通信できていない場合等に発生します。

例えば、ファイルをダウンロードしようと通信したのに、ファイルが置いてかるサーバーが混雑していたり落ちていた結果、「ネットワークが繋がらない」と勘違いしてしまい、そのままエラーメッセージとして「待機中」のように表示してしまっていることが考えられます(これは一例です)。

そういった場合は、時間をあけてからやり直したり、アプリ側の何らかの不具合の可能性も考えられるため、再起動を行う等の対応も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿