情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Switch】SDカードにインストールしたゲームをSwitch本体に移動する方法

Nintendo Switch (84)

Switchにインストール(ダウンロード)したダウンロード版のゲームは、「Switch本体」もしくは「SDカード」に保存されます。

現在最新版のSwitchでは、一度「SDカード」にインストールしたゲームを「Switch本体」に移動したり、「Switch本体」にインストールしたゲームを「SDカード」に移動することが可能です。

今回は、SDカードからSwitch本体に移動する方法を紹介します(逆向きに変更するのもほぼ同様の手順で行うことが可能です)。

ゲームをSDカードからSwitch本体に移動する方法

ゲームをSDカードからSwitch本体に移動する方法を紹介します。

事前準備1:空き容量を確保する

大前提となるのが、空き容量です。

SDカードからSwitch本体に移動するためには、移動先であるSwitch本体のストレージに、ゲームをインストールできる分の空き容量が必要となります。

この後の手順を進めていくと、空き容量があるのか、足りているのかが表示で確認できるため、空き容量が不足していた場合は、最近遊んでいないゲームの削除(整理)を検討してみてください。

どうしても空き容量が作れない、という場合には、移動することはできません。

事前準備2:ゲームを終了する

移動したいゲームを終了していない場合は、ホームに戻った後、ゲームにカーソルを合わせて「X」ボタンを押して「終了する」を選択して終了します。

移動する

ホーム画面で「設定(歯車マーク)」を開き、「データ管理」タブを選択して、「本体/SDカード間のデータ移動」を選択します。

そして、「本体保存メモリーへ移動」を選択します。

すると「SDカードに移動するソフトを選んでください」という画面が表示されるので、移動したいゲームを選択します。

選択すると画面右上に、空き容量がどれだけ減ったり増えたりするのか、の予測が表示されるので、そちらを確認します。

確認したら「移動する」ボタンを押します

「次のソフトのデータを移動します。セーブデータと一部の更新データは移動できません。」と表示されるので、「移動する」を押します

すると、移動が開始されます。

移動完了を待つ

「ソフトのデータを移動しています」と表示されると、進捗のパーセント表示や残り時間表示が出るので、移動の完了をしばらく待ちます。

移動完了

「移動が完了しました」と表示されたら、移動完了です。

なお、何らかの不具合の対策などの目的で移動した場合には、移動後に念のためSwitch本体の再起動(電源ボタン3秒長押し後に「電源オプション」→「再起動」)を行っておくとよいかと思います。

注意点

移動の操作を行う最中にも注意書きが表示される通り、ゲームのすべてのデータが移動できる訳ではなく、一部移動できないデータも存在します。

特に、セーブデータはSDカードに保存されずに常に本体に保存される点には注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿