情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】最新タブが表示されない・ログインしないと最新ツイートを検索できない問題について

Twitter (526) Twitter-検索 (5)

昨日2023年1月10日より、ブラウザ版のTwitterで検索を行った際、ログアウトした状態だと検索結果画面で「最新」タブを選択できず(タブが表示されず)、最新のツイートを検索できない、との声が急増しています。

この問題について紹介します。

ログアウトすると検索の「最新」タブが表示されない

2023年1月10日より、ブラウザ版(PC版など)のTwitterを利用しているユーザーの間で、ログアウトした状態でTwitterの検索機能を利用すると、検索結果に表示されるはずの「最新」タブが表示されず、最新のツイートを検索することができなくなってしまった、との声が増えています。

実際、ログインした状態の検索結果画面には「話題のツイート」の隣に「最新」タブが表示され、その隣に「アカウント」が表示される、という順番ですが、ログアウトした状態で検索すると、「話題のツイート」の隣の最新タブが表示されずに「アカウント」タブが表示されてしまい、「最新」タブを選択することができません。

「最新」タブの検索結果URLでも最新ツイートが検索されない

ログインした状態で「最新」タブを選択すると、「最新」タブを選択した状態のURLに切り替わり、ログインした状態であれば、そのURLにアクセスすると直接「最新」タブが開くようになります(f=live)。

しかし同じURLにログインせずにアクセスした場合、URLはそのままであるものの、「最新」タブは表示されず、「話題のツイート」タブが選択された状態で話題のツイートの検索結果が表示される、という動作をしてしまいます。

アップデートの影響か

2023年1月10日よりこの変更の影響でログインしないと検索できなくなってしまった、シークレットウィンドウでの検索がしにくくなったなどの声が急増しており、何らかのアップデートが行われた影響で、多くのユーザーの間でこの仕様変更が発生しているものと思われます。

対策について

このような状況であるため、最新タブが表示されずに困っていた場合、ログインした上で検索を行うことを試してみてください。

アカウントがなくログインできない場合はアカウント作成、ログインせずに最新ツイートの検索を行いたい場合は、今後再び「最新」タブが表示されるようになるのを待つ、もしくは、別の検索手段、例えばYahoo!リアルタイム検索の利用などを検討するようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿