情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chrome】右クリックから選択範囲を検索するとサイドパネルに検索結果が表示されるのを無効化する方法

Chrome (227)

Chromeで文字列を選択した後に右クリックから「Googleで『○○』を検索」を選択して検索した際に、画面右のサイドパネルに検索結果が表示されるようになった、との声が一部のChromeユーザーの間で増加しています。

通常のタブで開くのではなく、サイドパネル内で検索結果が開かれるようになってしまったのを元に戻したい、と困ったユーザー向けの情報を紹介します。

Chromeで右クリック検索すると検索結果がサイドパネルに表示されてしまう

本日2023年2月9日頃より、Chromeユーザーの一部で、文字を選択してから右クリックして表示される「Googleで『○○○○』を検索」をクリックして検索した際に、タブで検索結果のページが開くのではなく、画面の右端に表示されるサイドパネル内に検索結果が表示されるようになっています。

「元に戻したい」の声

しかしこの変更に関して、右クリックからの検索を利用していたユーザーからは、「元に戻したい」のような声があがっています。

無効化する方法

このサイドパネルに検索結果が表示されるという動作を元に戻すには、Chromeバージョン 110 現在、chrome://flags/#side-search から、「Side search」のフラグを「Disabled」に変更後再起動(Relaunch)を行う、という方法があります。

この設定は「Experiments」と表示されるページにある、性質をよく理解して利用する必要のある設定項目であるため、利用する際は、ページ最上部に書かれた警告を読んだ上で、利用するかどうかを検討するようにしてください。

追記:2023年3月11日現在のChrome最新版であるバージョン111.0.5563.65現在、「Side search(#side-search)」という項目は削除されており、代わりに「Search web in side panel(#search-web-in-side-panel)」(chrome://flags/#search-web-in-side-panel)が利用できます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿