情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS17新機能】「クロスフェード」を有効にする方法

iOS 17 (34) iOS-ミュージック (3)

iOS17のアップデートにて、Apple Music(ミュージックアプリ)での楽曲再生に「クロスフェード」を設定できるようになりました。

クロスフェード機能を利用すると、曲の終わり部分をフェードアウトさせつつ、それと重なるように次の曲をフェードインさせながら再生する曲間にすることが可能です。

しかし、ミュージックアプリでの再生中にクロスフェードをオンにしようとしても設定項目は見つけられません。

今回は、「クロスフェード」を設定する方法を紹介します。

クロスフェードを設定する方法

iOS17で新しく設定できるようになった「クロスフェード」は、iPhoneに始めからインストールされている「ミュージック」アプリで利用可能です。

しかしその設定は「ミュージック」アプリを開いて行うものではなく、「設定」アプリから行います。

「設定」アプリを開いたら、下にスクロールして「ミュージック」設定を開きます

すると「オーディオ」の見出しの下に「クロスフェード」という設定項目が追加されているので、それを「オン」に切り替えて、有効化完了です。

すぐ下に表示される秒数がクロスフェードの詳細設定となっているので、クロスフェード部分の長さを調節することが可能です。

ミュージックアプリで再生する

設定が完了したら、「ミュージック」アプリで再生します。

このとき、「アルバム」の再生はクロスフェードの対象にならないようなので、プレイリストでの連続再生を行ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿