LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】カスタムフォントがない・フォントが変えられない・フォント変更機能が使えない・消えた原因について

LINE (1616) LINE-iPhone (445) LINE-アップデート (172)

iPhone版LINEにて以前より「カスタムフォント」機能を利用することで、フォントを変更することができました

しかし、2023年10月19日頃より、「フォントが変えられなくなった」「フォントが元に戻った」などの声が急増しています。

この現象の状況や原因などについて紹介します。

フォントが変えられなくなった

iPhone版LINEでは以前より、「ホーム」から「設定」を開き、「LINEラボ」内の「カスタムフォント」を「オン」にすることでフォントを変更することができていました。

しかし2023年10月20日現在、「カスタムフォント」が消えてしまい、フォントを変更することができない状態となっています。

またこの影響で、今まで変更していたフォントが元に戻ってしまい、急にデフォルトのフォントに戻ったと困っているユーザーも発生しています。

原因:「カスタムフォント」機能が提供終了になった

この「カスタムフォントが消えた」というのは不具合で消えてしまった、といったものではなく、最新版LINEバージョン13.17.0にて、「カスタムフォント」機能が提供終了となったことが原因です。

もともとこの「カスタムフォント」機能は「LINEラボ」、つまり、実験的な機能として提供されており、「予告なしに利用できなくなる場合がございます」と説明されていたものでした。

※本機能は「LINEラボ」にて提供しております。予告なしに利用できなくなる場合がございます。
引用元

提供の終了は、10月5日にアプリ内の「お知らせ」でも事前告知されており、13.17.0がリリースされた結果、アップデート後にカスタムフォントがなくなってしまった、というユーザーが増加している状況です。

対策について

カスタムフォント機能の提供が終了してしまったため、不具合の修正を待つ・アップデートする、等では解消されず、再び「カスタムフォント」を利用することはできない状況です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿