情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「【東京電力】先月の電気代の支払いが滞ったため、まもなく停電する予定です」に注意

SMS (305)

本日2023年12月22日現在、SMS(ショートメール)で突然「【東京電力】先月の電気代の支払いが滞ったため、まもなく停電する予定です。」という通知が届くユーザーが急増しています。

このSMSについて紹介します。

【最新情報】2023年12月23日現在、「【東京電力】先月、電気料金が未払いになったため、電力供給が停止されます。」というパターンが新たに急増中です。

「先月の電気代の支払いが滞ったため、まもなく停電する予定です」SMS

本日2023年12月22日現在、次の文面のSMS(ショートメール、ショートメッセージ)が突然届くユーザーが急増しています。

【東京電力】先月の電気代の支払いが滞ったため、まもなく停電する予定です。 https://*****.com

URLのリンク先

URLが添付されていることが特徴で、そのURLにアクセスした場合、「くらしTEPCO web」と書かれた次のような内容のページが表示されます:

くらしTEPCO web

以下に電話番号を入力して請求書をご確認ください。

[電話番号を入力(090 xxxx xxxx)]
[請求書を受け取る]

ここで「請求書を受け取る」をタップした場合は、さらに次のような内容が表示されます:

【重要なお知らせ】あなたは3日間の延滞料金を支払っておらず、72時間以上経過すると停電のリスクがあります

電気契約明細 30A
供給地点特定番号
2-1234-5678-9
契約種別 基本プランA契約
電気料金合計
3,830円
...
[次へ]

そしてさらに「次へ」をタップして進むと、クレジットカード情報(カード名義人、カード番号、有効期限、セキュリティコード)の入力画面が表示されます。

偽サイトなので入力してはいけない

しかしこの「くらしTEPCO web」と書かれたリンク先ページ、実は本物のページではなく、偽物のページです。

そのため、クレジットカード情報等を入力してしまわないように注意してください。

入力した内容が悪用されてしまう恐れがあります。

偽SMS

そしてそうしたウェブサイトに繋がるURLが添付されていた、大本の「東京電力」と書かれたSMS自体も偽物です。

SMS届いた場合の対策

そのため、そもそもURLをタップしてしまわないように注意してください。

「くらしTEPCO web」の偽ページ以外にも、悪質な偽ページなどが表示される可能性があるためです。

類似のSMSが最近増加中

コメント(0)

新しいコメントを投稿