情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPad版Kindleアプリがすぐ落ちる不具合と対策について

Kindle (22) iPad (39) iPadOS (7)

2024年1月3日頃より、iPad版のKindleアプリにて、起動後にすぐアプリが落ちてしまう問題の発生するユーザーが増加している模様です。

このiPad版(iPadOS版)Kindleアプリが落ちてしまう問題とその対策について紹介します。

iPad版のKindleアプリが落ちる

iPadを利用してKindleアプリから書籍を閲覧しているユーザーの一部で、Kindleアプリが落ちるようになってしまった、との声が増加しています。

その影響で、「iPadでKindleが読めなくなった」などの声も増えています。

不具合発生中か

一斉に多くのユーザーの間で同様のKindleアプリの問題発生が増加していることから、ごく一部のユーザーのユーザー側・端末側の問題(端末の故障など)ではなく、iPad版KindleアプリやKindleのサービス側で、何らかの不具合・障害等が発生してしまっているものと思われます。

対策について

基本的な対策としては、Amazon側の対応による問題の解消や、修正版アップデートの配信を待ち最新版にアップデートする、という方法となります。

しかしそうした改善を待てないという場合に現在有力なのは、Kindleアプリを一度アンインストールしてから再インストール・再ログインする、という方法です。

ダウンロードしていた書籍を再ダウンロードする必要が発生してしまいますが、再インストールで解消するケースが多いようなので、試すことを検討してみてください。

その他、KindleアプリやiPadOSのバージョンが古い場合には、それぞれを最新版にアップデートしても問題が解消しないか、も確認するようにしてみてください。

追記:復旧へ

2024年1月6日、復旧した模様です。

最新版へのアップデートを行った上で、正常に利用できるかどうかを確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿