情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ALGS Year 4】世界大会の現在順位・成績を確認する方法(Split 1 Playoffs)

Apex Legends (295)

5月3日より、Apex Legendsの公式大会「ALGS(Apex Legends Global Series)」の世界大会「Split 1 Playoffs」が開始されました。

現在の順位、ポイントの獲得状況等を確認したい場合の確認方法を紹介します。

成績の確認は「Battlefy」にて確認可能

今年の世界大会も、公式の成績情報は、eスポーツ大会の運営サービス「Battlefy(バトルフィー)」にて確認することが可能です。

日程ごと、組み合わせごとにページが存在

Battlefyの中でも、今回の世界大会の日程や組み合わせごとに、成績ページが分かれています。

1日目(5月3日)・2日目(5月4日)の総合成績

今回の世界大会は4日間で開催され、1日目・2日目で「GROUP STAGE」が行われます。

この2日間の成績で、3日目の組(WINNERS / LOSERS)が分かれます。

この1日目と2日目全体の成績は、次のページで確認できます:

1日目(5月3日)の詳細

そして、1日目に行われる、3つの組み合わせの成績ページ(全18試合の順位などを含む)はこちらから確認可能です:

なお、初日ではGroup AとGroup Dのチームは2回(6試合+6試合)進みますが、Group BとGroup Cのチームは1回(6試合)のみであり、1日終了時点の総合得点にはその分の差が付いてしまうため、初日終了時点での総合順位はそのまま受け取ってしまわないように注意が必要です。

2日目(5月4日)の詳細

3日目(5月5日)の成績

3日目からは、「BRACKET STAGE」が開始されます。

「BRACKET STAGE」の成績情報は、次のページで公開されます:

3日目には、FINALSに出場できない脱落チームが発生するため(LOSERS ROUND 1の下位10チーム、LOSERS ROUND 2の下位10チームの合計20チーム)、1日目・2日目以上に、緊張感の高いマッチとなっていきます。

4日目(5月6日・最終日)の成績

4日目に行われるFINAL ROUNDの成績は、以下から確認できます:

公式配信で確認する

なお、マッチの成績は、公式配信などで随時表示されるため、YouTubeで行われている公式配信(巻き戻し可能)で巻き戻しを行うことで、直近のマッチや現在開催中の組み合わせでの順位情報などを手軽に確認することが可能です。

日本語配信は、「esports_RAGE」のチャンネルで視聴可能です:

関連:チームごとの個人視点を視聴する方法

コメント(0)

新しいコメントを投稿