情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ALGS Year4】プロリーグ入れ替え戦の現在順位・成績を確認する方法(Pro League Split 2 Qualifier/プロリーグスプリット2予選)

Apex Legends (286)

【最新情報】2024年4月21日17時頃より、入れ替え戦のファイナル(決勝戦、FINAL ROUND)が開始されました。成績情報は、次のリンク先から確認できます(1試合目終了後以降、データが反映されます)。

  • Battlefy - Apex Legends Global Series Year 4(「REGION:ASIA-PACIFIC-NORTH」>「ROUND: FINAL ROUND」>「GAME: GROUP STANDINGS」で最新の総合順位が確認できます。各試合ごとの成績は「GAME」で「GAME 1 - COMPLETE」などを選択します)

なお、大会の用語については次の記事を参考にしてください:用語集

公式配信・神視点配信は以下の通りとなっています:

プロリーグ進出条件は、上位8位に入ることです(プロリーグに入ることができるのは上位8チーム)。

今回はマッチポイントルール(ポーランドルール)であるため、50ポイント以上獲得後の試合でチャンピオンを取ったチームが1位となり、そのチームを除いたポイント数上位7チームが残りの7枠となります。

成績情報に「ADVANCE STARTING POINTS」とありますが、これは参加20チーム中の直前の予選での順位に応じて最初から割り当てられているポイントのことです。「ELIMINATION ROUND 1」から勝ち上がったチームは0ポイント、「WINNERS ROUND 2」から勝ち上がったチームが、1位から10位にかけて、10ポイント~1ポイントを付与されます。

勝ち抜いた場合のプロリーグ日程については、次の記事を参考にしてください:【ALGS Year4】次のプロリーグはいつから?Split2の日程は?について(2024年4月21日時点)

「ファイナルは何試合なの?あと何試合?」という疑問についてですが、プロリーグ入れ替え戦最終日(ファイナル)は前述の通りマッチポイントルールで行われるため、事前に試合数は固定されていません。過去の実績では、短いと4試合、長いと13試合など、かなり大きい変動幅があります。どうして試合数に幅があるのか、などについてはこちらの「ポーランドルール」の説明を参考にしてください。

【最新情報】2024年4月19日~21日の日程にて、ALGS プロリーグ入れ替え戦が開催されています。

成績はこちらのサイトにて、最新情報が公開されています:Battlefy - Apex Legends Global Series Year 4

初日(19日)は「WINNERS ROUND 1」が開催され、2日目(20日)の12時~に「WINNERS ROUND 2」が、2日目(20日)の15時~に「ELIMINATION ROUND 1」、最終日3日目(21日)の17時~に「FINAL ROUND」が開催され、プロリーグの残り枠を獲得(進出)できるチームが決まります。

Apex Legendsの公式大会「ALGS」のプロリーグの「Split 2」が今後開催されます。その開幕前に行われるのが「Pro League Qualifier(プロリーグ予選)」であり、「入れ替え戦」とも呼ばれます。

その入れ替え戦(日本チームの参加する地域APAC North)が、2月11日・12日の日程で開催されます。

この予選の現在の成績を確認する方法を紹介します。

Battlefyにて確認可能

今年度のALGS Year 3のこれまでの予選・本戦と同様、成績は、大会運営サービス「Battlefy」内にて確認することが可能です。

英語表記であったり、Challenger Circuit(さらに前に行われていた予選)と混ざったりで見落としてしまうかもしれないのですが、「PRO LEAGUE」タブ内に「SPLIT 2 QUALIFIER」という項目が追加されており、そこから現在順位(CURRENT STANDINGS)や成績を確認することが可能です。

そのページのURLは次の通りです:

予選のマッチ開催の流れなどについて

成績の下に「HOW IT WORKS」という枠が設けられており、そちらでどのように本戦進出者が選ばれるのか、という予選の仕組みが記載されているので参考にしてみてください。

「WINNERS ROUND 1」に始まり、「LOSERS ROUND 1」「FINAL ROUND」と、3つのラウンドを経て、FINAL ROUND(マッチポイント方式で行われる)の上位8チームがプロリーグスプリット2本戦出場となります。

12時20分現在、「LOSERS ROUND 1」の成績を表示するボタンが「WINNERS ROUND 1」と表記されてしまっていますが(WINNERS ROUND 1が2つある)、2つ目の「WINNERS ROUND 1」が「LOSERS ROUND 1」の成績表示ボタンとして機能しているようなので注意してください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿