情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】水たまりができている場所(ポケストップ)は何?について(レイニールアー有効のポケストップ)

ポケモンGO (391)

ポケモンGOのマップ上に「水たまり」が表示される場合があります。

普段あまり見かけることのない「水たまり」がマップ上に表示される理由や意味について紹介します。

水たまり表示

ポケモンGOのマップ上に、水たまりが表示される場合があります。

より正確に言えば、ポケストップの下に水たまりができている場合があります。

普段はあまり見かけないこの「水たまり」ですが、本日2024年6月9日午後現在、特に多くマップ上に表示されやすくなっています。

「レイニールアー」が使用されたポケストップ

この「水たまり」表示は、そのポケストップで「レイニールアー」と呼ばれるルアーが使用されていることを示しています

より利用頻度の高い「ルアーモジュール」の場合は、ポケストップに桜の花びらのようなものがひらひらと舞うことが特徴ですが、「レイニールアー」の場合は、雨が降る様子が表示され、その下に大きな水たまりが表示されます。

水たまりのあるポケストップのタップで詳細を確認可能

水たまりのあるポケストップをタップして、ポケストップのディスク(回転させる部分)のすぐ上に表示されているピンク色のトレーナー名が表示されている部分をタップすると、「レイニールアー」の説明を読むことができます。

水たまりのあるポケストップが多い原因

本日2024年6月9日現在、水たまりのあるポケストップが増加しているのは、現在開催中のイベント(コミュニティ・デイ)の影響によるものです。

ゲーム内の天候が雨の時、もしくは「レイニールアー」を設置したポケストップ周辺であれば、「ヌメイル」を「ヌメルゴン」に進化させることができます。
引用元

タイムチャレンジ
日本時間14時から22時まで、「レイニールアー」1個を獲得できる「タイムチャレンジ」を楽しめます。
引用元

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿