情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【SMS】「『みずほ銀行』お知らせ、お客様の口座の取引における重要な確認について」と書かれた偽メッセージやリンク先の偽サイトに注意

SMS (313)

本日2024年6月15日現在、SMS(ショートメール)で「【みずほ銀行】お知らせ、お客様の口座の取引に関する重要な確認です。以下までご確認ください。」という文章が届くユーザーが急増しています。

この不審なSMSに関する情報を紹介します。

追記2:本日2024年6月20日早朝より、「『みずほ銀行』お知らせ、お客様の口座の取引における重要な確認について。詳細はこちら:」という文面のSMSが届くケースが急増しています。

追記:本日、2024年6月16日にも再び同様のSMSが届くユーザーが急増しています。

みずほ銀行からのSMS???

本日2024年6月15日現在、次のような文面のSMSが突然届くユーザーが急増しています。

【みずほ銀行】お知らせ、お客様の口座の取引に関する重要な確認です。以下までご確認ください。 https://t.co/**********

みずほ銀行の口座を持っている人にも持っていない人にも関係なく、様々な人に届いている状態です。

「お取引を規制いたしました」と書かれたページが開くけれど・・・

SMSにはURLが添付されていることが特徴で、そのURLにアクセスした場合、「お取引を規制いたしました」と書かれた青色の画面(左上には「みずほダイレクト」との文字)が表示され、次のような文章が表示されます。

お客さまのお取引を規制させていただきましたので、お知らせします。

規制内容は下記をご確認ください。
取引規制日時 : 2024/6/15
取引規制内容

・入金規制
※取引制限について 2024/6/15 までにご回答いただけない場合、

お客様のご回答に著しい不足がある場合、もしくはご回答から当社規約第8条(禁止事項) に抵触すると判断した場合、 やむを得ず、お客様の口座を解約させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

規制解除するには下記へアクセスし、お手続きしてください。

[規制解除]

「規制解除」をタップすると、「お客さま番号」と「ログインパスワード」の入力欄および「ログイン」ボタンが表示され、あたかもみずほ銀行のインターネットバンキングサービスである「みずほダイレクト」へのログインページのように見えます。

偽サイトなので注意が必要

しかしこのサイトは偽物です。

そのため、誤って開いてしまった場合は、入力せずすぐにページを閉じるようにしてください。

偽サイトであるため、正規のURLではないURLでページが表示されます。

偽SMS

そしてこの偽サイトのURLを送信してきた元のSMSも、みずほ銀行を騙る偽物がばらまいているメッセージであり、偽物です。

したがって、内容に従うことなく、無視するようにしてください。

このSMSが届いたとしても、添付されているURLにアクセスしないようにしてください

万が一開いてしまった場合にも、先ほど説明したとおり偽サイトであるため、インターネットバンキングのログイン情報やクレジットカード情報等を入力してしまわないように注意してください。

公式Xからの注意喚起

本日のこの偽SMSの急増から間もない、23時31分、みずほ銀行公式のXアカウント(旧Twitterアカウント)より、次の注意喚起が投稿されました:

以前より、公式ウェブサイトにも次のような注意喚起が掲載されています。リンク先の情報も参考にしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿